発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

発達障害の方に役立つ。ポケモンGO

time 2016/07/13

発達障害の方に役立つ。ポケモンGO

「リアルな、現実の世界とつながるポケモンGOは、今までのビデオゲームでは経験が出来なかったものです。マインクラフトでも、Youtubeでもそれはできなかったほどの、ポケモンGOはリリースされてすぐに社会的なインパクトを与えました。」
オーストラリアの自閉症の研究者グレイグ・スミスはポケモンGOの一夜にしての大成功に驚くとともに、遊んで楽しいだけではなく、子どもたちにとって助けになる可能性を見ました。
スミスは親たちや教育者に向けて、ポケモンGOで、子どもたちのコミュニケーション能力に役立たせる方法をブログや動画に投稿しました。

ポケモンGOが家庭内だけでなく先生が教室でも使える、立派な教育ツールとして、広く知られるようになったマインクラフトのような存在になることを述べています。

ハワード・ガードナーの発達心理学理論に基づいて、スミスはポケモンGOで、社会性を発達させるための方法を伝えています。

「自閉症の方の役に立つように考えたものですが、それは誰にとっても役に立つユニバーサルなものでもあります。」とスミスは言います。

発達障害の方に役立つ。ポケモンGO pk2-1024x768

ポケモンGOはプレイヤーを屋外の、現実の世界に連れ出します。
そして、ポケストップでポケモンを釣る必要があるので、プレイヤーは他のプレイヤーと実際に近い距離に集まります。
それで、他の人との社会的なやりとりが始まり、話もしたりするかもしれません。友達だけでなく全く知らない人でも。

現実世界の中で友達や他人と会うために集まる。これは発達障害のある人にとっては、難しいことです。このゲームはそれをさせてくれるのです。とスミスは言います。
ポケモンGOは発達障害をもつ方々に役に立ち、社会性を育みます。

「ポケモンGOは、これまでの中で一番早く役に立つツールといえます。発達障害のある人に、外の世界に興味を持って、家から外に出て、誰かと会ったりするのをさせるのはとても難しいことです。ポケモンGOでは、外に興味を持って、人に会うのに強いモチベーションを持つことができます。

実際、ポケモンを見つけるには家の中でじっとしているわけにはいきません。家の外にあるポケストップやジムなどに行って、自分の世界をもっと広げて、同じ目的を持つ他の人たちと会わなければならないのです。」

もちろん、ポケモンGOはゲームであり教育ツールではありません。しかし、教育に役に立つものです。特に発達障害の方には。

スミスは言います。

「発達障害の子どもたちの想像力を惹きつけるゲームを見つけたのなら、私たちはその興味の行く先を生活の役に立つようにデザインすることができるのです。
例えば、書くスキルや自然の音を聴いたりするスキルの教育が、ポケモンGOでの遊びの中にはもう含まれているのです。」

スミスは、スマホでできるポケモンGOに社会性を向上するツールとしての可能性を見ています。

「シドニーのポケモンGOウォークでは、数千人の人がプレイをして、ポケモンを一緒に捕まえていました。これはものすごいことです。全く新しい、素晴らしい社会的な体験がそこに生まれたのです。」

近いうちに、プレイヤー同士でポケモンバトルもできるようになるかもしれません。そうなると、スミスや他の教育者たちに、さらに大きな可能性を提供するはずです。

(出典・画像:豪ギズモード

 

 

グレイグ・スミスのブログEXPLORE EVERYTHING WITH POKEMON GO!

 

リリースして数日で米国など世界で大ブームになっているPokémon GO(ポケモンGO)。
日本ではまだリリースされていませんが、今週?今月内?にリリースがされるだろうとネット情報。

「ポケモンGOを持てよ、町へ出よう」

ゲームに夢中になれる人ほど、外に行って人に出会えそうです。

また、ゲームで発達障害の診断もできるようになるかもしれません。

早期診断を助けるタブレットのゲーム+人工知能

(チャーリー)

人気の記事

sponsored link

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。