発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる

time 2017/01/31

東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる

障害者福祉施設の自主製品販売ショップ「KURUMIRU」(くるみる)が伊勢丹立川店(3/8)と丸井錦糸町店(3/16)にもオープンです。

(1/31更新)

「KURUMIRU(くるみる)」は、作り手が丁寧に手間をかけて作った個性的で魅力的な手作り雑貨たちがそろう、選ぶ楽しさにあふれたバラエティショップです。
東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる IMG_6262-1024x768

2016年の2月、3月に「Unique Plus 自主製品魅力発信プロジェクト」として、東京都福祉保健局により期間限定のショップで都内の福祉作業所の自主製品の紹介、販売がされていました。

そして、ついに期間限定ではないお店「KURUMIRU」が、2016年 9/15(木)より都庁都民広場地下1階にオープンしました。

多くの福祉作業所様の製品がここで見て触れて、購入することができるようになりますね。

とてもきれいな外観、内装でした。

東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる IMG_6264-1024x768 東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる IMG_6266-1024x768

お店の中には素敵な福祉作業所の製品がおしゃれにならんでいました。
(棚の撮影はNGとのことでした。残念。)

たーとるうぃずで現在商品を扱わせて頂いている福祉作業所様も出品されています。

東京都庁に行かれる機会があれば、是非お立ち寄り頂きたいと思います。

 

新たにオープンするお店も含め、詳しくは「KURUMIRU」のWebページをご覧ください。
http://kurumiru.metro.tokyo.jp/

 

オープンにあわせて都庁前広場にて「KURUMIRU OPENING FESTA」も開催されていました。

東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる IMG_6256-1024x768 東京都のショップ「KURUMIRU」くるみる IMG_6257-1024x768

たーとるうぃずもネット上で全国の福祉作業所様の商品をご紹介しお届けする、このような存在になることを目指しています。

たーとるうぃず全国の福祉作業所の商品ご案内

人気の記事

sponsored link

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。