発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

宇宙飛行士が発達障害の息子を変えた

time 2016/10/16

宇宙飛行士が発達障害の息子を変えた

少年の目標は彼のヒーロー、ティム・ピーク宇宙飛行士に会うことです。

その少年、ハイデン・ゲラティーは、特別支援学校に通っています。
欧州宇宙機関の宇宙飛行士、ティム・ピークが大好きです。

ハイデンの母親、キャロラインが言います。
発達障害の息子は6歳。発達障害です。昨年、テレビでティム・ピークを見ました。
その時から、信じられない変化が起きました。
「息子が発達障害と診断されてから、とてもつらく思っていました。

しかし、そういう気持ちが吹き飛んでしまいました。

診断される以前から、息子は月ごとに変わるくらい、いろいろな不安障害をかかえていました。

昨年の12月15日、テレビに映った何かが息子の気持ちをとらえました。

国際宇宙ステーションに向けて、宇宙飛行士のティム・ピークが乗ったロケットが発射されているシーンでした。

その日から、息子のハイデンは宇宙に強く興味をもつようになって、ティムのミッションに関心をもってティムが映る全てのライブ放送を見ています。

宇宙飛行士のティムをいつも話題にして会話をするようになりました。

宇宙飛行士が発達障害の息子を変えた u1

ティムは息子のヒーローなんです。
ティムの宇宙でのミッションに関心をもって、全部のライブ放送を見て。

ティムは私たちをつなげてくれたのです。」

母親は、息子の発達、自信、学ぼうとする意欲などに素晴らしい影響があったと言います。
学校でもうまくいくようになったといいます。

「この変化は本当に信じられないほどです。

もしも息子がヒーローのティムに会うことが出来たら、息子にとって本当に素晴らしい体験になるはずです。」

母親はイベントのチケットを手に入れました。
そのイベントで息子が宇宙飛行士のティムと会えないかをたずねてみたのですが、それは無理でした。

「ティム・ピークが息子の人生を変えてくれたことを本当に感謝しています。

彼はこのことを知らないでしょうけれど。

やり過ぎだと言われることもあります。

しかし、息子が変わったのを見てきたのです。

息子の個性が出てきたのです。それは本当に信じられないことなんです。」

(出典・画像:英News Letter

 

宇宙飛行士、あこがれます。私も宇宙が大好きですし、ヒーロー的存在ですね。

あこがれのヒーロに出会えて、親子ともにそれで盛り上がって、そして変わってきたなんて最高じゃないですか。

そんなヒーローを一緒に見つけたいですね。

 

こちらの少年はスティーブン・キングと、ある存在が大好きでした。

ドライバーを恐怖させたピエロ

(チャーリー)

人気の記事

sponsored link

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。