発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

ドローンが行方不明の発達障害の子を救う

time 2016/12/19

ドローンが行方不明の発達障害の子を救う

ニュージャージー州の全ての保安官事務所は、ライフセイバープロジェクトに参加しています。
これは、アルツハイマー病の方や発達障害の方がいなくなってしまった場合に、身に付けている腕時計型の装置によって居場所を特定できるものです。
サマーセット郡保安局では、地上で利用していたこの居場所を特定する装置を、ドローンに搭載しました。

「これには大きな利点があります。広い範囲内で居場所を特定することが出来るようになります。
これまで1マイル(約1.6km)だったのが、5マイルから7マイルまでに広がります。
ドローンは飛び回れるからです。」

ライフセーバープロジェクトの設立者、CEOのジーン・サンダースが言います。

「これは重要なことです。
私が、警察官だったとき、いなくなってしまった人を見つけるまでには、数日かかっていました。
何度も、林の中で遺体として発見をしました。
これでもっと早く、ドローンによってもっとスピードアップができるようになります。」

サマーセット郡の保安官、フランク・プロベンザノが言います。

発達障害の方、アルツハイマー病の方は少しの時間で、何マイルも歩いていってしまうことがあると言います。
これまでの装置では、すぐに位置を特定できる範囲を超えてしまいます。

「私たちはドローンを使って空から、すぐに見つけることができ追跡ができます。

誰かがいなくなってしまうと、車からドローンを飛ばします。
数分のうちに、7マイル周囲を捜索できます。
すぐに、今いるところからどれくらい離れたところにいるかがわかります。
数時間から数分で探せます。」

一般的にアルツハイマーの方は24時間以内に発見ができないと、大きなトラブルに巻き込まれるといいます。

「発達障害の子どもの場合は、トラブルに巻き込まれないようにするためには、数分で見つけなければなりません。
ドローンを使うことで、早く見つけることができるようになります。」

「これは、介護をしている方々にとって、とてもよいものです。
私たちは、その方たちが愛する人を家に連れ帰ることができるのです。本当に素晴らしいことです。」

ヘリコプターが捜索に使われることがありますが、高いコストがかかることから、いつも可能なわけではありません。

サンダースは2年前のことを語ります。
彼の会社とロッキード・マーチン社で、この追跡する技術をドローンでも利用できるように開発を行いました。

「現在最新のものでは、5分で捜索を始めることができます。360度、50マイル(約80km)から7マイル(約11km)までを捜索できます。」

(出典・画像:米New Jersey101.5

発達障害の方が家からいなくなってしまうことへの問題とその対策については、たびたびメディアに採り上げられています。

うちの子どももいなくなってしまったことが何回かあります。

すぐに見つけることができたので、よかったのですが、半裸姿ですぐそばの道に立っていたこともあります。

本当に心配なことです。

こういった技術の進展は本当に助かるものだと思います。

 

ライフセーバープロジェクトについてはこちら

米国ネブラスカ州のライフセーバー・プロジェクト

いなくなってしまう子どものために、こんなベッドを買おうとしている人もいました。

発達障害の娘の安全を守ってくれるベッド

(チャーリー)

 

人気の記事

sponsored link

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。