発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

新宿福祉作業所

time 2016/03/24

新宿福祉作業所

(画像は新宿福祉作業所様Webページから)

新宿福祉作業所様、所長の佐々木様にはこの「たーとるうぃず」の開始にあたって、アイデアからサービスの実現へのはじめの一歩となる大きなご支援をいただきました。本当にありがとうございます。

新宿福祉作業所のご利用者が描いた絵が元になったマスコット・キャラクターの「ふくさくはなこ」グッズやアクセサリーなどの商品の企画、作成、スターバックス様等企業とのコラボなど、新宿福祉作業所様では先進的な取り組みをされています。
たびたびお伺いさせて頂いていますが、Webページと同様にとても明るく楽しい雰囲気の作業所です。

「新宿福祉作業所は、新宿区における障がい者の就労支援のための施設です。
主に知的障がいを持つ方々が、日々いろいろな作業を行いながら、地域における社会参加を実践しています。
作業所ではベーカリー作業、受注作業、自主製品作業などを行っています。
平成20年より始めたベーカリー作業では製造グループを“きぼう工房2939”とし、“Espoir(エスポワール)”というブランドで、区内数ヶ所でパンの販売を行っています。」

新宿福祉作業所 IMG_4773-300x225 新宿福祉作業所 IMG_4775-300x225

新宿区立新宿福祉作業所 WEBサイト

新宿福祉作業所 400_turtle_amazon_banner3-300x95

人気の福祉作業所の手作り品

sponsored link



follow us in feedly
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

たーとるうぃず スマホアプリ