発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

「たーとるうぃず」について

知的障害などをもつ方々が福祉作業所に通い、一生懸命、ひたむきに、ていねいに作っている品物があります。

福祉作業所様より福祉関連のバザーなどで販売をされていますが、多くの方の目に触れる機会はあまり多くありません。

そこで、ネットを通じて広く知って頂けるように「たーとるうぃず」を開始いたしました。

ていねいな手作り、多くはそれしかない、一品もののそれらをご覧頂ければ幸いです。

また、一生懸命作られている風景、雰囲気、福祉作業所様の情報もお伝えしていきたいと考えています。

私の子供は自閉症、発達障害で知的障害です。これまでに支援施設・特別支援学校の先生や福祉関連の多くの方々に熱心に多大なご支援を頂いてきたことで、親子ともに幸せに過ごしています。本当にありがたく感謝しきれません。また尊敬の念も抱いております。私自身、ずっと携わってきた「IT」で少しでもお役に立ちたいと願っております。

発達障害の方やお子様のいる家族、そして発達障害でない方も、みんなが前向きになれる出来事や研究についてのニュース、そして常同行動や不安の解消に役立つグッズなどもご紹介していきます。

 

運営会社 株式会社ホビーク
代表取締役 鑓水 訟氏

 

 

 

 

人気の福祉作業所の手作り品

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。