発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く

time 2020/02/03

この記事は約 2 分で読めます。

自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く

16歳のジョシュ・ヨンはカナダのBCフェリー社の船に異常なほど夢中です。
5歳の頃にまでそれはさかのぼります。
「祖父のところへ行くときには、たくさん見て、たくさん質問していました」
そう母親のジャッキーは言います。
f7 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く f1 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く f5 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く f10 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く
今では毎日2時間、フェリーの模型をダンボールなどを使って作っています。
ジョシュの画像記憶が、フェリーの細部を再現するのに役立っています。
「船の上部、側面、そして描かれたペイントなどは頭に覚えていますが、
写真もたくさん撮ってあります」
母親のジャッキーは息子のジョシュが発達障害の自閉症スペクトラム障害と診断をされて、異常なまでの能力とBCフェリーに夢中になっていることについてよく理解できたといいます。
f3 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く f8 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く f6 自閉症スペクトラム障害の少年は大好きなことを追求して輝く
ジョシュが通う学校の先生、デイブ・ムトニャコビッチはジョシュが自閉症に対する周りの人の認識を変えたといいます。
「自閉症は障害だと教えられていますが、実際にはジョシュはもっている能力で輝いています」
ジョシュは将来について、建築やエンジニアリングの仕事に進むのかと質問するとこう答えました。
「BCフェリーで働きたい。
甲板の上か、一等航海士としてブリッジにいます」
(出典・画像:カナダGlobal NEWS
大好きなことを追求して、まわりをアッと言わせて、夢を実現してください。
こんな大好きになれること、一緒に見つけられたらいいですね。
アスペルガーの男性が検索画像から最新戦闘機シミュレータを作る

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。