発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症のコミュニケーションの困難原因、失感情症と二重共感問題

time 2020/11/25

この記事は約 4 分で読めます。

自閉症のコミュニケーションの困難原因、失感情症と二重共感問題

不安は自閉症スペコトラム障害の人の生活に深刻な影響を与える、自閉症の特徴の一つです。
研究者たちは、不安の事実だけでなく、不安の性質にも注目し始めています。

「失感情症」とは個人的な感情を識別することに問題をかかえる状態について言うものです。
自閉症の人の半分がかかえています。

「自分の感情を表す言葉がない」

自分の感情を識別して説明するという基本的な能力の欠如が、不安や抑うつ、社会的なコミュニケーションの問題をさらに深刻にしています。

失感情症が自閉症スペクトラム障害の人の長期的なメンタルヘルスにどのように影響を与えるかについては新たな研究が望まれています。

そして、失感情症に対処する治療は生涯を通じて自閉症スペクトラム障害の人たちの精神的健康と生活の質を向上させる可能性があると考えられています。

また、認知行動療法では自分の感情を識別し話し合うことができるようになる必要があるため、自閉症スペクトラム障害をかかえる人に対しては失感情症について考慮する注意が必要です。
理想的には、認知行動療法を行う前には失感情症への治療が行われるべきでしょう。

自閉症に見られる社会的コミュニケーションの困難さの中には、他者の感情を識別できない、あるいは他者の感情に反応できないなどの問題があります。
その原因は失感情症である可能性があります。
自分の感情を説明できないのであれば、他人との関係は難しくなるのは当然でしょう。

c3-3 自閉症のコミュニケーションの困難原因、失感情症と二重共感問題

自閉症スペクトラム障害の人には「共感性が欠けている」というひどいレッテルが貼られています。
そのため失感情症が原因であるというのは重要な発見となります。

自閉症の人の家族は「共感性が欠けている」のは違うことを知っています。
また、自閉症の成人は他の人と周りの世界を違うように感じているだけだと明らかにしてくれています。

この共感の問題についてのより深い理解と回答は、自閉症の研究者であるダミアン・ミルトンが「二重共感問題」と呼ぶものからも得られるでしょう。
自閉症の人とそうでない人の両方が、異なる世界の見え方と経験のために、お互いを理解し感じることが困難であるかもしれないことをミルトンは指摘します。

コミュニケーションは双方向で成り立ちます。自閉症の人だけでなく、自閉症でない人にも原因があることを強調しています。
しかし、現在は多くの場合、自閉症でない人の視点を正常なものとして、問題の責任は自閉症の人にあり、自閉症の人を自閉症でない人にあわせようとしています。

c4-3 自閉症のコミュニケーションの困難原因、失感情症と二重共感問題

私はトニー・アドウッド。博士です。
私が出席したセミナーで私が受けたとある質問を思い出します。

「私のアスペルガーの子どもの問題を解決するには、どうすればいいですか?」

私は答えました。

「子どもを部屋に行かせて、ドアを閉めておきなさい。
そして、子どもがいなくなってしまったことを想像しなさい。
子どもに問題はありません。
まわりの人たちが子どもを理解し、感謝していないことが問題です」

昨夜、夕食を食べながら、私の自閉症の子どもたちと「失感情症」と「二重共感問題」について話をしました。

自閉症の人たは周りから理解されない一方で、いつも他人を理解しなければならないという苦痛をかかえていることがよくわかりました。

そして、自分の感情を理解できず、不安になったり、圧倒されたりする「失感情症」というものは、息子の一人には特に心に響いたようです。彼に新しい光が差し込んだようでした。

私の息子たちが生きている間に、自閉症に対する考え方は良い方向に変わり始めています。

(出典:米AUTISM KEY)(画像:Pixabay

双方向であるコミュニケーションの困難の原因を、どちらか一方だけに求めるのは、おかしな話です。

真にコミュニケーション能力が高いというのは、どちらかのせいにしてコミュニケーションが終わってしまう、そんなことがまずないようにできることだと私は考えています。

「あなたの言っていることがわからない」

「あなたとはコミュニケーションがとれない」

そう相手に簡単に言える人は間違いなくコミュニケーション能力が低い人です。

自閉症の人の多くが「失感情症」社会的困難や不安症に強く関連

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「今日は当てたぞ、ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。