発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の青年もステージで夢中になって楽しむファッションショー

time 2022/12/14

この記事は約 2 分で読めます。

自閉症の青年もステージで夢中になって楽しむファッションショー

黒いパーカーに帽子をかぶり、金の十字架のネックレスを身につけたキャメロン・ホワイトがステージに上がると大きな拍手と歓声があがりました。

母親のロスリンは、キャメロンはとても信心深く、毎週教会に通い、音楽と人が大好きだと言います。

ステージの真ん中まで歩いてきたキャメロンは、しばらく立ち止まってから、スピーカーから流れる音楽に合わせて跳ねるように動きました。

観客の熱気に包まれたキャメロンは、他のモデルが登場してもステージに立ち続け、踊りながら衣装を見せびらかしていました。

「息子はステージの風景が大好きなんです。
走るのが好きで、あのステージの上で、楽しむことに夢中になっています」

blank

22歳のキャメロンは、2歳の時に自閉症スペクトラム障害と診断されました。

キャメロンは、「This Is Me」ファッションショーで、ステージに立ちました。
特別支援を必要とする23人のモデルの一人です。

トレンドセッター・プロダクションのオーナー、トレイシー・パルマーが2018年にこのイベントを開催してから、今年で4回めとなりました。
パルマーはこう言います。

「障害のある、特別支援を必要とする、子ども、大人、家族のためのイベントです」

モデルがステージに上がる前に、パルマーは観客に話しかけます。

「モデルが出てきたら、劇場の前の方に移動して、思いっきり応援してあげてください」

blank blank blank

観客もそれを実行します。
どのモデルが出てきても、同じような歓声が上がります。

モデルたちは、それぞれの個性を表すような衣装で登場した。

キャメロンがステージを歩いた直後、トリスティン・マーシャルがライトニング・マックイーンのパジャマで登場しました。
もう一人のモデル、ジョン・フラーは弟のフロイドとおそろいのスパイダーマンセーターで登場しました。

「最初は少し怖がっている姿を見るのですが、その後はいつも驚かされます。
ステージの上で本当に楽しんで、自由に、やりたいことをやり始めるんです」

ショーの最後には、スピーカーからゴスペルが流れ、モデル全員が一緒にステージに上がり一列に並びました。
キャメロンは、他のモデルより一足先にステージの中央に立ちました。
ゴスペル音楽に合わせて踊るキャメロンの横で、他のモデルも一緒になって踊り出しました。
母親のロスリンはこう言います。

「キャメロンは、ありのままの自分でいたい、自由でいたいといつも思っています」

(出典・画像:米MLive

笑顔でステージに立つ我が子を見るのはどんなにうれしいことでしょう。

素晴らしい機会です。

言葉を話せない自閉症の少年。英ブランドのモデルとしてデビュー

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「生きててよかった、ねっちさん」
ねっちさん1
その他の最新の記事はこちらから
たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

blank

NPO法人Next-Creation様からコメント

blank

「たーとるうぃず様で販売して頂いてからは全国各地より注文が入るようになりました。障がい者手帳カバーは販売累計1000個を超える人気商品となりました。製品が売れることでご利用者の工賃 UP にもつながっています。ご利用者のみんなもとても喜んでおります」

テキストのコピーはできません。