発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

言葉を話せない自閉症の少年。英ブランドのモデルとしてデビュー

time 2022/06/07

この記事は約 2 分で読めます。

言葉を話せない自閉症の少年。英ブランドのモデルとしてデビュー

自閉症で言葉をはなすこともできない少年、ジェームス・マベランがプライマークのモデルになりました。

2歳のときに自閉症と診断された7歳のジェームスは、母親のディオールと外出中にスカウトされてモデルとなりました。

ジェームスの気さくな性格と人目を引くスタイルが、この小さなファッション愛好家を際立たせ、母親は誇らしく思っています。

「看板に我が子がいるのを見ると、とても誇りに思うし、受け入れられていると感じます」

黒人の自閉症の子が、プライマークのような大きなブランドとともに仕事をしているのを見れば、世の中の流れが変わってきていることがよくわかります。

f3 言葉を話せない自閉症の少年。英ブランドのモデルとしてデビュー

「ジェームズはファッションが大好きで、この業界に入ることを強く望んでいました。
昨年の夏、英ロンドン中心部で開催されたファッション・セールに行ったとき、ある人が私たちに声をかけてきたんです。
ジェームズにモデルにならないかと。

彼らはジェームズに質問をしましたが、ジェームズは言葉を話せないためコミュニケーションが難しく、自閉症であることを伝えました。
すると、多様なモデルをマネジメントするZebedeeモデルを紹介してくれました。

契約後、私たちはマンチェスターに行き、プライマークの撮影を行いましたが、それは素晴らしい経験でした。
ジェームズはカメラが大好きで、ポーズの取り方も知っています。
写真を撮るのに30分しかかかりませんでした」

f2 言葉を話せない自閉症の少年。英ブランドのモデルとしてデビュー

ジェームズが他の子たちと違うことに、母親が最初に気づいたのは、まだ赤ん坊のころでした。

何かおかしいと思い、1歳の時に医者に連れて行きました。
生後6ヶ月くらいになると、普通のおもちゃで遊べなくなり、目を合わせることもできなくなりました。

f1 言葉を話せない自閉症の少年。英ブランドのモデルとしてデビュー

「日に日に悪くなる我が子を見て、恐ろしくなりました。
息子にどんな人生が待っているのか、心配でたまりませんでした。

しかし今では、地域社会で多くのサポートが受けられ、息子はニーズを本当によく理解してくれる学校に通っています。
看板のジェームスを写真に撮って送ってくれる人もいます。
嬉しくなります」

(出典・画像:英METRO

できないからといって、すべてができないわけではありません。

できなくても、そもそもそれが求められなければ、こまりません。

できること、好きなことを追求していっていただきたいと思います。

自閉症の男性は幼少期に習った大好きなピアノで天職を得た

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「ジャングルねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。