発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

孤独だった発達障害の子に世界中から祝福が

time 2016/06/17

孤独だった発達障害の子に世界中から祝福が

彼女はぽつんとたったひとり。お誕生日ケーキの前で悲しみにくれました。

昨年の18歳になったHallee Sorensonの誕生会にはクラスメイトや友だちの誰ひとり、たったのひとりも来ませんでした。

 

彼女のいとこ、Rebecca Guildfordはそのままではいられませんでした。

 
自閉症であるSorensonの誕生日を祝うためにカードなどを贈ってほしいとFacebookに投稿をしました。
 

「彼女は面白くて、おかしくて、やさしくて、頭も良くて、運動もできて、ジグゾーパズルのチャンピオン。素晴らしい学生でみんなのベストフレンドになる人。」
誕生日は誰にとってもうれしいもののはず。彼女にだってそう。

 

孤独だった発達障害の子に世界中から祝福が facebook-1024x768

Rebecca GuildfordのFacebook

 

 

そして

孤独だった発達障害の子に世界中から祝福が cards-1024x768

 

今年のSorensonの19歳の誕生日を前に、既に世界中から10,000を超えるバースデーカードと祝福が彼女に届いています。こちら

今年の誕生会では彼女の友達が、彼女を一人っきりにさせることなんてなさそうです。

(出典・画像:USA  TODAY

(画像はRebecca GuildfordのFacebookから)

本当によかったです。
いとこさんとFacebook、ありがとうございます。と言いたいです。言わせてください。

Facebookで励まされたこんな発達障害の子もいました。

トラブルメーカーと呼ばれた少年が投稿した動画

(チャーリー)

 

 

人気の記事

sponsored link

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。