発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー

time 2017/12/25

この記事は約 2 分で読めます。

スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー

10歳のカラム・コートニーはスモーキー・ロビンソンの歌をスーパーで歌い、来ていた人たちを驚かせました。

カラムは発達障害です。
歌を歌って、人を応援します。

カラムの歌は、音楽プロデューサーの目にもとまり、チャリティアルバムのためにスタジオで収録することも決まりました。

カラムの母親のトプニーはこう言います。

「息子は、自分が歌っている時の声を感じるのが大好きなんです。
息子は家の周りでいつも歌っています。

人前で歌うことも問題ではありません。
歌っている時に、人がいれば、息子はますます喜びます。

息子は動画を見るまで、自分の歌う姿がわかっていませんでした。
動画を見ると、これは本当にいいねと言っていました。」

カラムがスーパーで歌っている動画は、100万回以上Youtubeで視聴されています。

スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー u6-1 スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー u5-1

しかし、離婚している母親のトプニーはその動画はもともとは父親に見せたいと思っていただけだったと言います。

「お店にいた人たちは、カラムが歌っているとは思っていなかったようです。
店内で流された音楽だと思っていました。

カラムは高機能自閉症です。
そのために人との関係に問題があります。

学校では苦労をしていて、友だちを作ることも難しいです。
しかし、歌が大好きなことには影響がありません。

息子の発達障害は、まるで特別な才能のようです。

人生の多くの場面ではその才能は発揮されませんが、
歌うとその才能が発揮されるのです。」

カラムは募金活動を助けるために、これまで歌っています。
英国自閉症協会のチャリティでは有名歌手と同じステージにも立っています。

スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー u2-1 スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー u1-1 スーパーで歌い人を驚かせた発達障害の少年がアルバムデビュー u3-1

カマルの母親、トプニーはこう言います。

「息子は緊張することがありません。
1人でも、100人でも歌を聴いてくれる人がいるなら、歌います。

息子は生後18ヶ月で、ドラムをたたきました。
息子の音楽の才能は信じられないほどのものです。
生まれつきなんです。」

カラムはチャリティで出されるアルバムのために、これからスタジオで歌を収録することになっています。

「息子は大きな家が買えるようになると思っています。
マインクラフトで大きな家を作っているからでしょう。」

(出典:英INDEPENDENT)(画像:Youtube)

大好きな歌で、ますますたくさんの人たちを応援して頂きたいと思います。

動画の人気とアルバムの収録で、ご自身もますます元気になられるはずですね。

発達障害の人とそうでない人を結ぶ電子音楽

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから


たーとるうぃず アプリ
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。