発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした

time 2018/06/05

この記事は約 2 分で読めます。

自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした

米コロラド州に住む発達障害の少女は、特別な自転車の助けをかりて、これからは多くの人たちと触れ合うことになるはずです。

サラ・マーシャルと家族は、支援団体から自転車を受け取りました。

父のティムと母のジュリーは、娘のサラがその自転車がすぐに大好きになったと言います。

「自転車に乗ろうと声をかけると、娘は飛び跳ねて喜ぶんです。」

父のティムはそう言います。

自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b13 自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b12 自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b11

サラは自転車のサドルに座り、誰かにベルトをしめてもらいます。
そして、サラは自転車をこぎだします。
家族や友人は必要なときには、後ろから自転車を操作することができます。

自転車には3輪ついていて、サラは自分で自転車を操って楽しんでいます。

「本当に特別な自転車です。」

そう母のジュリーは言います。

この特別な自転車によって、家族が夢見ていた公園へのサイクリングをすることができるようにもなりました。

自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b3-1 自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b8 自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b7 自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b6

サラは自転車に乗って公園に行って、ブランコを楽しみます。
サラの妹も一緒に公園に行くのが大好きです。

「姉妹も仲良くなりました。」

ティムはそう言います。

「この自転車で人生が変わったようです。
サラは、本当に興奮して幸せになっています。」

そうサラの友人も言います。

自転車が発達障害の娘を外へ連れ出し、人生に喜びをもたらした b2-2

家族は支援団体からの寄付は、娘がいろいろなところへ行けるようにしてくれただけでなく、人生に喜びをもたらしたと言います。

支援団体も、この特別な自転車によって、サラがいろいろな人たちと交流することができるようになることを期待しています。この自転車に乗っている人を見かけたら、「こんにちは!」と挨拶をしてほしいと伝えています。

(出典・画像:米CBS Denver

AIやロボットでなくてかまいません。

こうして、可能性を広げる技術や道具は本当に素晴らしいと思います。

こうした技術、道具、そして利用できる機会がますます増えていってほしいと願います。

発達障害の子とのやりとり助けるバインダー

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから


たーとるうぃず アプリ
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

Don`t copy text!