発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

発達障害の少年はマジックを見せて素敵なマジシャンに出会えた

time 2019/08/31

この記事は約 2 分で読めます。

発達障害の少年はマジックを見せて素敵なマジシャンに出会えた

米ペンシルバニア州のホテルのマネージャーが、発達障害の少年にしたことで称賛されています。
ミーガン・ハースと13歳の息子のコリンは、ホテルに滞在しました。
ホテルのマネージャーであるハリフ・ヒルがフロントにいると、コリンがじっと見ていました。
挨拶をすると、コリンがハリフにトランプの手品を見せたいといいました。
ハリフはもちろんと、見ることにしました。
t4-1 発達障害の少年はマジックを見せて素敵なマジシャンに出会えた
そしてハリフもコリンに手品を披露しました。
二人で30分間楽しい時間を過ごしました。
次の晩もコリンはハリフのいるフロントにやってきて、夢中になって楽しみました。
コリンは自分の発達障害へ対応方法として手品を利用しています。
また、コリンは数年前に父親を亡くしています。
母親のミーガンが、ハリフの優しさににとても感動したのはそうしたこともあったからです。
「コリンと私にとっては、本当に素晴らしいことでした。
ハリフはフロントの電話が鳴ったときには、中断しますがコリンとずっと手品を見せあってくれました。」
そしてそれは、滞在している間だけではありませんでした。
t1-1 発達障害の少年はマジックを見せて素敵なマジシャンに出会えた
「出会ってから数週間後のことですが、ハリフはイベントの手伝いをしていました。
そのイベントにコリンを連れて行くと、再びハリフとコリンは一緒にトランプの手品を楽しみました。
こんなに良い時間をもらえることは素晴らしいです。生きていく力になります。」
(出典・画像:米GOOD NEWS NETWORK
手品を見せた相手も手品が出来た。
なかなかないことだと思います。
私も子どもの頃は手品が好きで良く覚えましたが、今ではすっかり忘れてしまいました。
素敵な出会い、うれしいですね。
少年は言う、困難の原因の発達障害が舞台でのマジックに役に立つ

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。