発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた

time 2022/01/24

この記事は約 4 分で読めます。

自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた

初めて息子に馬を見せたとき、いつもは無関心な息子が生き生きとした表情になったとクリステル・キャピターニは言います。

そのとき、ずっと見たかった笑顔が息子の顔に表れたのです。

二人の自閉症の男の子の母親であるキャピターニは、自分の子どもたちにこんな体験ができるとは夢にも思っていませんでした。

「全身に喜びがあふれ、笑顔で顔を上げてくれました。
今でも思い出すと感動します」

馬に子どもたちがこのような反応を示すことに衝撃を受けたカピターニは、自閉症の子どもたちのための乗馬プログラムを調べました。
しかし、西オーストラリアのパース郊外の自宅近くでは、そのような乗馬プログラムを見つけることができませんでした。

なので、自分で立ち上げることにしました。

「素晴らしい乗馬プログラムもありますが、私はもっと(関係作りに重点を置いた)プログラムを作りたいと思いました。
私はカウンセラーで、馬を持っているので、それができると思いました」

u8 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた u6 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた u4-1 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた

キャピタニは、大学に戻って教育学(自閉症)の修士号を取得し、プロの馬の使い手とボランティアのチームを結成し、自分の子どもたちと一緒に教育とカウンセリングの実験を行い、「オーティズム・ホース・オーストラリア」を立ち上げました。

カピターニのこの乗馬プログラムは、馬を使って自閉症の子どもたちを支援するために世界中で増えつつあるプログラムのひとつです。

しかし、「オーティズム・アウェアネス・オーストラリア」」の最高責任者ニコル・ロジャーソンは、このようなプログラムは科学的根拠もなく大げさに謳っているのではないかと懸念しています。

「これらのプログラムは素晴らしいものであり、自閉症の子どもたちがこのようなプログラムにアクセスできることは素晴らしいことです。
しかし、これは、自閉症の子どもたちのための証拠に基づく療育や支援やではないことを理解することが重要です。
それが大きな違いを生むということを裏付ける研究はまだありません」

カピターニは、馬は有用なセラピーツールであると主張しています。

カピターニはセラピストではなく、教育者でありカウンセラーであり、馬を使って子どもたちの神経系を整える手助けをする「馬によるインターセプトによる体感療法」と呼ぶプロセスを専門にしていると言います。
そして、このような教育がもっと真剣に受け止められるようにと主張しています。

u3-1 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた u10 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた

「馬は美しい、馬は可愛い 」だけではありません。
私たちはリラックスした気分になれます。
これは、ステップバイステップで、繰り返し、観察可能なスキルアップのためのプログラムなのです。
これは言語療法、作業療法、心理学と並んで価値あるプログラムです。

私たちは、ベースラインと評価を提供し、モニターと追跡を続け、NDIS(全国障害者保険制度)の目的のために完全なレポートを提供します」

その証拠に、カピターニは自分の息子のことをこう言っています。

「最近、ジェイミーを連れて追加の評価を受けに行きましたが、
評価チームは、彼は適切なアイコンタクトができるので、自閉症スペクトラム障害の基準をもはや満たしていないと言いました」

u5 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた u7 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた u2-1 自閉症の子の母は笑顔を見て、馬の教育プログラムを立ち上げた

カピターニは、すべての人にそのような効果があるとは言いませんが、ほとんどの人が、子どもが友だちをつくる能力、メルトダウンを避ける能力、他の子どもたちとうまく交流する能力が向上したと報告しています。

「発達障害の子をかかえない家族にとっては何でもないことのように思えることでも、発達障害の子をかかえる家族にとっては、そうした小さなことが積み重ねとなり、喜びの対象となるのです」

カピターニは、馬が効果的なセラピーを可能にするのは、馬がリラックスした状態に入るのを助け、その状態で学習がより効果的に行われるからだと言います。

「それがセラピーにおける馬の役割なのです。
馬がリラックスさせてくれることで、学習効果を引き出し、子どもたちの能力を発揮し、自立できるようにしてくれるのです」

(出典・画像:豪abc

すごくリラックスさせてくれる。

だからこそ、いろいろ学びやすくなる。

確かにそういうことなんでしょう。

過度に期待することがないように、冷静な批判があることも良いことです。

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「プレゼントとねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。