発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の子は明るさへの瞳孔の反応が遅い。診断に使えるかも

time 2022/09/16

この記事は約 3 分で読めます。

自閉症の子は明るさへの瞳孔の反応が遅い。診断に使えるかも

眼鏡店で行うような簡単な視力検査で、自閉症の子どもを診断できるかもしれない、という研究結果が発表されました。

米国の研究で、明るい光にさらされたとき、自閉症の子どもの目はよりゆっくりと反応することを発見しました。
瞳孔が収縮して元の大きさに戻るのに時間がかかるのです。

研究チームは、この発見が、家族にとって長い時間とストレスのかかる経験である自閉症の診断に、「迅速で簡単な」方法を提供する道を開くことを期待しています。

研究チームは、反応の遅れは、脳の神経が十分に機能していないことの表れであると考えています。
より迅速な診断は、自閉症の子どもが将来話せるようになるかならないかの違いを生む、より早くからの療育につながります。

自閉症やアスペルガーなどの関連疾患は、英国の子どもでは100人に1人、米国の子どもでは44人に1人がかかえていると推定されています。
これらは、医学的な検査での診断が難しいため、子どもの発達歴と行動に頼らざるを得ません。

そのため、米国では通常4歳になってから正式に診断されますが、英国では6歳が平均的な年齢です。

blank

米ワシントン州立大学のジョージ・リンチ助教授はこう言います。

「18ヶ月から24ヶ月という早い時期から療育を行うことで、長期的にその結果に良い影響を与えることがわかっています。

その重要な時期に療育を始められるかどうかが、言葉を獲得できるかどうかの分かれ目となります。

しかし、そのことは20年間からわかっていましたが、ここ米国では、診断の平均年齢が4歳であることに変わりはありませんでした」

研究チームは、6歳から17歳までの60人の子供の目を検査しました。
このうち、36人は自閉症と診断されています。

blank

研究チームは、入手が簡単な、明るい光を発する瞳孔計と呼ばれる携帯型の装置を使いました。
これは、明るい光に反応して瞳孔の形がどれだけ速く変化するかを確認する、瞳孔光反射を調べました。

その結果、自閉症の子どもたちは、自閉症でない子どもと比べて反応時間が著しく遅く、目が反応するまでに時間がかかり、また、元に戻るのにも時間がかかることがわかりました。

言語と聴覚の専門家であるリンチ助教授は、反応時間の遅れは、脳の脳神経(言語での会話を制御する神経)に異常がある兆候だと考えています。

「目は脳幹に根ざした脳神経によって脳内で調節されており、隣接する脳神経が音声や言語を獲得する能力に影響を与えています。

瞳孔光反射は、そのシステムの完全性をテストします。
ですから、定型発達と自閉症の間に違いがあるかどうかを判断するために、単純で非侵襲的なこの手段を試すのは論理的だと思います」

この研究結果は、『Neurological Sciences』誌に掲載されています。

リンチ助教授の研究チームは現在、300人の2〜4歳児を対象にした新しい研究に取り組んでいます。
この研究によって、自閉症の子どもの診断に役立つ、反応の正確な基準を突き止めることができると考えています。

(出典:英Mail Online)(画像:Pixabay

できるだけ早くからの療育がその後の良い成長につながるといいます。

それに貢献する、安全確実で、早くからできる診断に貢献する研究には期待します。

発達障害の人の多くは全体を見ない。目の錯覚が診断に役立つかも

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「珍獣扱いされてるぞ、ねっちさん」
ねっちさん1
その他の最新の記事はこちらから
たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

blank

NPO法人Next-Creation様からコメント

blank

「たーとるうぃず様で販売して頂いてからは全国各地より注文が入るようになりました。障がい者手帳カバーは販売累計1000個を超える人気商品となりました。製品が売れることでご利用者の工賃 UP にもつながっています。ご利用者のみんなもとても喜んでおります」

テキストのコピーはできません。