発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

たばた福祉作業所

time 2016/03/24

たばた福祉作業所

たばた福祉作業所様 BATASAKUでは、多くの種類の質の高い和小物などを自主生産されています。

たーとるうぃずの検討をはじめて一番最初に作業風景の見学にお伺いさせていただきました。
知的障害を持つ方々が明るい雰囲気の中でにこにこしながら、一生懸命まじめに作業を行う姿を目にしました。
心をうった、この作業に取り組む姿勢をうまく言い表したく、施設長の高瀬様と話をしたところ教えて頂いたキーワードが「ひたむき」でした。そうです、その通りだと思いました。
たーとるうぃずでは度々使わせて頂いています。
(たーとるうぃずでは、その「ひたむき」やそれから生まれている福祉作業所様の自主生産品がもつ、心のこもった、丁寧さ、楽しさ、うれしさをお伝えしていきたいと思っています。)

はじめて作業風景を実際に見学させて頂いて、知的障害がある子を持つ親として、学校を卒業後でもこのように集う場所、活動ができる場所があることに深く感謝の気持ちをいだきました。
職員の皆様やご利用されている皆様に少しでも役に立ちたいという気持ちが強まりました。

たばた福祉作業所 IMGP3311-300x225

たばた福祉作業所 IMGP3316-300x225

「知的障害のために、会社などで働くことに向かない人が、自分の力に合わせて
仕事をするところです。日々の生活の充実や日常生活能力の向上を図っています。」

北区立たばた福祉作業所 WEBサイト

たばた福祉作業所 400_turtle_amazon_banner3-300x95

人気の福祉作業所の手作り品

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

たーとるうぃず スマホアプリ