発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も

time 2020/11/29

この記事は約 2 分で読めます。

発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も

8歳の少年が夢を追い続けています。
障害をかかえていても、それは妨げになりません。

ブレンダン・シュローダーは生後13ヶ月で、発達障害の自閉症と診断されました。

ブレンダンの母親のジーナはこういいます。

「自閉症の子どもたちに対するステレオタイプなイメージを思い浮かべ、怖くなりました。
特別支援学級に通い、友だちもいなくて、誰からも誕生日パーティーに呼ばれることもない。
ネットで検索しても、自閉症の子どもが成功した例を見つけることはできませんでした」

しかし自分の子、ブレンダンが探し求めていた成功例になったといいます。

d4-2 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も d2-2 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も d5-1 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も d1-2 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も

ブレンダンが3歳のときに、姉が通うダンススタジオに行って、それが始まりました。

「ダンスをしてみたら、それまでで一番、最高の出来事でした」

そうブレンダンは言います。
それから、ブレンダンは夢中になりました。

「ダンスが僕を変えてくれました。僕はたくさん話せるようにもなりました」

ジーナもすべてはダンスのおかげだと言います。

「ステージの上で、息子は輝くようになりました。
そして、テレビに出たいと言うようになりました」

昨年、ディズニーチャンネルのディレクターからテレビ番組のオーディションにインスタグラムを通じて誘われました。
そして1月に撮影を行い、先日放送を見ました。

d6-1 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も d3-2 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も d7-1 発達障害の少年はダンスで言葉も増え人生が変わり、テレビ出演も

ブレンダンはこう言います。

「誰でも夢は叶えることができます。
他の発達障害の子どもたちも、元気づけられたはずです」

まだ、8歳のブレンダンが困難を乗り越えてサクセスストーリーを見せてくれています。
大きな夢とともに、未来はさらに輝きます。

(出典・画像:米azfamily.com

夢中になれる大好きなものを見つけて、夢中になってそして輝く。

最高のことだと思います。

子どもがそれを見つけられるように、手伝えたら、親としても本当に最高のことだと思います。

ダンスの療育は自閉症の子どもだけでなく親の幸福感も高める

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「感覚刺激とねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。