発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

「幸せホルモン」ドーパミンと男性に多い自閉症との関係。研究

time 2021/11/18

この記事は約 3 分で読めます。

「幸せホルモン」ドーパミンと男性に多い自閉症との関係。研究

ドーパミンは「幸せホルモン」と呼ばれています。
これが、自閉症的な行動と、男性が成功するために情熱を必要とすることの両方を説明します。

男性は女性よりも、物事を成功させるために情熱を必要とします。
同時に、男性は女性の4倍の頻度で自閉症スペクトラムと診断されています。

どちらも、私たちの体の神経伝達物質の一つであるドーパミンが関係していると考えられます。
ノルウェー科学技術大学のハーマンダー・シグマンドソン教授はこう言います。

「興味深いことに、ほとんどの男性は女性よりもドーパミンシステムが活発であるという研究結果が出ています」

シグマンドソン教授は、何かを上手にできるようになるための重要な動機付け要因の性差を調べる新しい研究を行っています。
この研究では、ドーパミン系の活動が男女で異なることを仮説にしています。

「私たちは、情熱、自己鍛錬、前向きな姿勢に関する性差を調べました」

ドーパミンは、脳内で放出される神経伝達物質です。
満足感をもたらします。

d1-1 「幸せホルモン」ドーパミンと男性に多い自閉症との関係。研究

研究では3つの資質、情熱、グリット、マインドセットに言及しています。
それらとドーパミンレベルとの関連する可能性について調べました。

ドーパミンは、脳内で放出される神経伝達物質で、満足感をもたらす効果があります。
通常、男性はドーパミンを多く分泌します。
ドーパミンは「幸せホルモン」と呼ばれていますが、それよりもはるかに複雑な役割を果たしています。
ドーパミンの作用は、学習、注意力、集中力に関係しています。

アイスランドの学生を対象としたこれまでの研究では、男性は何かを成功させるために、より情熱に依存することがわかっています。
今回の研究は、以前の調査結果を裏付けるものとなりました。

男性はより多くの情熱を必要とします。
8つのテスト問題のうち6つで、男性は女性よりも情熱のスコアが高くなっていました。
情熱とドーパミンレベルとの関連性はこれまで確立されていませんでした。

「目標達成のための情熱を測るテストを開発したということは、
ドーパミンレベルと情熱や目標達成との関連付けが可能になったということです」

他の研究によれば、女性の方が自己管理能力(グリット)が高く、良心的である可能性を示しています。
しかし、今回の研究ではそのような男女差は見られませんでした。
また、マインドセットについても、男女の差は見られませんでした。

d2-1 「幸せホルモン」ドーパミンと男性に多い自閉症との関係。研究

これまで、ドーパミン系は、ADHD、精神病、躁病、パーキンソン病など、さまざまな疾患と関連していると言われてきました。

そして、ある種の自閉症的な行動にも関係している可能性があります。

自閉症の人の中には、特定の話題に非常に興味を持つようになる人がいますが、これは普通の人にとってはちょっとめずらしい、あるいは奇妙なことかもしれません。

自閉症スペクトラムの人は、少なくともしばらくの間は、こうした話題や追求物に強烈に集中することができます。
これにドーパミンが一役買っているのかもしれません。

「神経科学の他の研究では、自閉症の人のドーパミン系の過活動が示されており、自閉症スペクトラムの子どもの5人に4人は男の子が占めています。
ドーパミンと情熱の関係は、この行動を説明するのに役立つメカニズムかもしれません」

今回の研究では、14歳から77歳までの917人(女性502人、男性415人)が参加しました。
これは、この分野では大規模な研究と考えられます。

(出典:ノルウェーNorwegian SciTech News)(画像:Pixabay

すごく夢中になってしまう。

たしかに、それには関係するように思います。

男女比からも説得力があります。

無害であれば自閉症の人の自己刺激、常同行動はそのままで良い

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「いすとねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。