発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の人が運転を学ぶシミュレーター。VRで進化、自宅でも

time 2021/12/05

この記事は約 3 分で読めます。

自閉症の人が運転を学ぶシミュレーター。VRで進化、自宅でも

米バージニア大学医学部では、自閉症の人が運転を覚えられるようにするために、バーチャルリアリティを導入しました。

バージニア大学医学部精神科のダニエル・J・コックス研究員は、自閉症スペクトラムの人たちが運転に慣れていくのを支援するために、これまで、部屋いっぱいの大きさのドライビング・シミュレータを使用してきました。

しかし今回、このシミュレータをさらに進化させ、持ち運び可能な「複合現実感」のあるものにしようとしています。

これまでのようにバージニア大学の運転安全研究所に設置されたシミュレーターにユーザーが出向くのではなく、VRヘッドセットによって、でシミュレーションを家に持ち帰ることができるようになるとコックスは言います。
そうすれば、シミュレーションを利用できる人の範囲が飛躍的に広がり、より多くの人が運転を学べるようになるはずです。

「私たちのシミュレーターは、持ち出すのには大きすぎ、コストがかかりすぎ、高度で複雑です。
そこで今回、『複合現実型ヘッドマウントディスプレイ・シミュレーター』と呼ばれるものを開発しました。

私たちがこれまでに開発したのと同じロードコースを使用し、それを表示します。
ゴーグルに2つのカメラを取り付け、ハンドルを握るドライバーの手を撮影しています。
現実と仮想の世界が混在しているので、自分の手や足を見ているだけで没入感があります」

運転安全研究所にあるコックスの実物大シミュレーターは、車のキャビンを模したものです。
シート、ステアリングホイール、ペダルなど、運転に必要なすべての操作を行うことができます。
その周りには大型スクリーンが設置されており、ユーザーはパノラマビューを見ながら、交通状況や道路状況の変化に合わせて仮想都市を移動します。

d1 自閉症の人が運転を学ぶシミュレーター。VRで進化、自宅でも

この体験は非常に没入感があります。
予期せぬ出来事が起こると、運転経験者でも不安になるくらいのものです。
このシミュレーターは、初心者ドライバーが運転の慣れた面と予測できない面の両方に慣れることを可能にします。
また、家族が運転者が公道でどのように振る舞うかを知ることにも役立ちます。

コックスは、自閉症の人の多くは、適切なトレーニングを受ければ安全な運転ができるようになると言います。
そして、運転免許証がないことが就職や自立した生活を送る上での大きな障害になることもあると指摘しています。

コックスは、このシミュレーターの利用範囲を広げるために、この新しい携帯型のシミュレーターをテストしています。
これが成功すれば、様々な利点が生まれます。

d2 自閉症の人が運転を学ぶシミュレーター。VRで進化、自宅でも

例えば、完全なドライビングシミュレーターよりもはるかに安価に購入でき、操作には訓練を受けた技術者が必要ありません。
また、訓練を受けた技術者でなくても操作でき、ユーザーは自宅でより多くの時間をかけてトレーニングを行うことができます。

このアプローチの有用性を評価するために、コックスとバージニア自閉症研究所のアイナル・T・イングバーソン博士は、神経症の人と自閉症スペクトラム障害の人の両方を含む初心者ドライバーで、臨床試験を行います。

参加者は複合現実型ヘッドセットを使用して評価し、室内サイズのシミュレーターでの体験と比較します。
また、自閉症をかかえる人、そうでない人でのパフォーマンスも比較します。

(出典・画像:米バージニア大学

これまでなかなか難しく取り組めなかった方がチャレンジできる。

技術革新の素晴らしさです。

すごく期待します。免許はもっていますが、私もやってみたい。

発達障害の子たちはVRで自分にとって意味のある世界を知った

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「行かないで、ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。