発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の大人は気づかずにマスキングをしていることもある

time 2022/04/04

この記事は約 3 分で読めます。

自閉症の大人は気づかずにマスキングをしていることもある

自閉症について、医療関係者は長年にわたって多くのことを学んできましたが、まだ未知の部分がたくさんあります。
自閉症は医学的には生物神経学的な発達障害として説明されますが、かなり複雑です。
自閉症といっても、その程度は千差万別で、一概に「これだ!」というものはありません。
そのため、大人になってから、自分が自閉症であることを知る人が増えています。

自分の性格に特徴があるために、まわりと自分とは違うと感じていた、
社会的な交流がいつも苦手だった、
こうした大人の多くは、自分でも気づかないうちに、生存戦略である「マスキング」をしている可能性が高くあります。

大人の自閉症では、その兆候には以下のようなものがあります。

  • 会話を維持するのに苦労する
  • 顔の表情、ボディランゲージ、社会的な合図を解釈するのが難しい
  • 親しい友人関係や人間関係を築いたり、維持したりすることが難しいと感じている
  • 自分の物が誰かに動かされたり、並べ替えられたりすると、気になる
  • 天気や他の人がしていることを話すなど、世間話をするのが苦手である
  • 他の人の考えや感情を理解するのが苦手である
  • 一定の規則やスケジュールを楽しむが、その規則やスケジュールが変更されると動揺したり不安になったりする
  • 予想外のことが起きると動揺する
  • マルチタスクが困難である
  • 非常に特殊な興味や趣味を好み、多くの時間をそれに費やす

m2 自閉症の大人は気づかずにマスキングをしていることもある

自閉症の人の「マスキング」は、通常、高機能自閉症の人が行います。
意識的あるいは無意識的に行われます。
、自然な自閉症的反応の抑制である。

自閉症の人たちは次のような多くの理由のためにマスキングを行う可能性があります。

  • まわりに溶け込むため
  • いじめや虐待を避けるため
  • 偏見を避ける
  • 職場で成功する(または仕事を得る)
  • 家族への対応
  • 自分を守るため

専門家によれば、過去に経験したトラウマに由来する可能性があります。
いじめられたり、自分が誰であるかを拒否されることが、最終的にはマスキングにつながっていきます。

マスキングは高機能自閉症者が「社会に溶け込む」、あるいは「成功する」のに役立ちますが、多くの努力を要するため、その人の幸福に悪影響を及ぼす可能性があります。

m1 自閉症の大人は気づかずにマスキングをしていることもある

マスキングをしている人は、以下のような経験をするかもしれません。

  • 疲労感や倦怠感
  • 自分が「偽物 」であると感じる
  • うつ病
  • ストレスや不安の増加
  • 燃え尽き症候群
  • 自己疑念
  • 孤立感や孤独感

しかし、おそらく最も重要な結果の一つは、自閉症の診断の遅れにつながる可能性があることです。
何年も自閉症を隠して過ごした人は、自分が自分でないと感じてしまうかもしれませんし、それだけでトラウマになってしまうかもしれません。

社会ができる最善のことは、自閉症の人たちをよりよく理解し、受け入れることができるようになることです。
私たちが自閉症についてより多くを理解するほど、誤った認識や偏見が少なくなり、自閉症の人たちがまわりに合わせなければならないと感じる圧力を減らせます。

(出典:米Local10)(画像:Pixabay

誰しも程度は違えど「マスキング」は時と場所に応じてしているように思います。

しかし、自閉症の方の中にはそれが二次障害にまでなるほど、大きな負担になっていることを理解して頂きたいと願います。

自閉症の人のマスキング。演じ続けたので本当の自分がわからない

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「けれどパパはうれしい、ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。