発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症で話すことができない卒業生が大学で代表スピーチを行う

time 2022/05/13

この記事は約 2 分で読めます。

自閉症で話すことができない卒業生が大学で代表スピーチを行う

米フロリダ州のロリンズ・カレッジで、卒業生総代が言葉を発することなく、感動的なスピーチを行いました。

エリザベス・ボンカーは、自閉症と診断されてからわずか15カ月で話す能力を失いました。
ボンカーは、ロリンズ・カレッジの卒業生代表のスピーチを、音声合成コンピュータープログラムを使って行いました。

「私は、言葉を発しない自閉症の中で、タイピングを教わった数少ない幸運な一人です。
療育によって、私の心は沈黙の檻から解放され、コミュニケーションと教育を受けることができるようになりました」

そう、ボンカーは式典で語りました。

「私は特別な存在ではありません。
自閉症のしゃべれない人もみんなタイピングを学べます。

それが私の使命です。
私たちは、自閉症に対する世界の見方を変える必要があります。
しゃべれないからといって、感じたり考えたりできないわけではないのです」

ボンカーの母親バージニア・ブリーンにとって、この日は特別な母の日となりました。
大きなスピーチをするために、娘がステージの中央に立つのを見たからです。

「涙が出そうです。
私たちにとっては長い旅でしたから。
ちょっと絶望的な気持ちになったこともありましたね」

ボンカーは、母親がそうであったように、人々が他の人々のために、決してあきらめずに奉仕することを忘れないようにと、いつも願っているそうです。

「自閉症の子どもを持つ親たちが、自分の子どもには能力があり、子どもに投資し、子どもを守り、子どもを信じ続け必要があるということを感じ取ってくれればと思います」

ボンカーは、卒業後は自身で行っている非営利団体「Communication 4 All」で奉仕活動を続けます。
世界に3100万人いるといわれる言葉を話さない自閉症の人たちがコミュニケーションを取れるようになることを目指します。

(出典:米WESH2)(画像:YouTube)

うちの子も話すことができません。2歳頃までは少し話したのですが、なくなってしまいました。

頭の中にどの程度、言語があるのかもわかりません。

しかし、こういう方がいらっしゃるのであれば、私が思っている以上にうちの子も私の言っていることがわかっているのかなと思えます。

遊んだり、何かしら意思表示に使えればとそうしたアプリを入れてiPadを持たせていたこともありましたが、ずっとホームボタンを連打して遊ぶだけでコミュニケーションツールにはなりませんでした。。

発達障害の子は今語彙が少なくても言語能力はずっと発達を続ける

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「寝てくれ、ねっちさん」
ねっちさん1
その他の最新の記事はこちらから
たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

blank

NPO法人Next-Creation様からコメント

blank

「たーとるうぃず様で販売して頂いてからは全国各地より注文が入るようになりました。障がい者手帳カバーは販売累計1000個を超える人気商品となりました。製品が売れることでご利用者の工賃 UP にもつながっています。ご利用者のみんなもとても喜んでおります」

テキストのコピーはできません。