発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

将来はお母さんのようになりたい。自閉症の女の子は小さな警察官

time 2022/07/22

この記事は約 1 分で読めます。

将来はお母さんのようになりたい。自閉症の女の子は小さな警察官

ある自閉症の少女は、大きくなったら警察官になるという大きな夢を持っています。

しかし、すでにこのリリアン・ウィーバーは地域の安全を守る活動をしています。

「だって、警察官は悪い人を捕まえてくれるし、私も悪い人を捕まえたいから」

そう、リリアンは言います。

p2-2 将来はお母さんのようになりたい。自閉症の女の子は小さな警察官

リリアンが母親のリズに警察官になりたいと言ったとき、リズは全面的に応援しました。

「学校で習ったのか、何なのかわかりませんが、家に帰ってきて警察官になりたいと言ったんです。
それで、わかった と言って、衣装とパトカーを買いました。

すると、いつも警察官の格好をして、パトカーを外に出して、交差点になって車に止まりなさいと言うようになりました。
楽しくてしかたないみたいです」

p4-1 将来はお母さんのようになりたい。自閉症の女の子は小さな警察官 p3-2 将来はお母さんのようになりたい。自閉症の女の子は小さな警察官

リリアンは、警察犬も大好きで、将来地元のロチェスター警察で働きたいと言っています。

(出典・画像:米kaaltv

大好きなことを見つけて、それも自分の仕事だなんて、お母さんもすごくうれしいはずです。

ただ、すこし危ない気もするので安全に注意していただきたいと願います。

自閉症の青年は各地の警察署を訪れ、警察官は自閉症を学ぶ

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「うれしいんだよ、ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。