発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の女性アーティスト「多様な人間の交流が利益をもたらす」

time 2023/08/27

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

自閉症の女性アーティスト「多様な人間の交流が利益をもたらす」
  • 1. アート作品を通じて、異なる人種とバックグラウンドを持つ人々がどのように結束する場を表現できるのか?
  • 2. 障害を持つ人々の才能をどのように讃え、社会に貢献する機会を促すことができるのか?
  • 3. 自閉症の子どもたちの早期療育とサポートによって、どのように個々の才能や興味を引き出し、社会的に成功する機会を提供できるのか?

8月31日のマレーシア独立記念日の祝賀に向けて、20歳の自閉症の美術学生、リム・サー・ウェイが、国の独立66年を記念する心温まる取り組みを始めました。
クアラルンプール在住の大学生であるリムは、統一と調和の本質を表現した一連のアート作品を制作しました。

そのコレクションには、「マレーシアの子どもたちの塗り絵ブック」、「マレーシアの子どもたち:1つのコミックに5つの物語」、ポストカード、トートバッグなどが含まれています。

「私は自分の作品が調和の本質を体現することを望んでいます。
異なる人種とバックグラウンドを持つ人々が結束する場所を表現したいのです」

リムは最近クアラルンプールで行われたナクセニのアートイベントで作品を展示しました。

ナクセニは、自閉症、難聴、脊髄性筋萎縮症などの障害を持つ才能ある若者の才能を讃える取り組みです。
障害を持つ人々によって作成されたアート商品を促進するためにバザールでポップアップストアを開催しています。

自閉症は社会的なコミュニケーションと行動に影響を与えるスペクトラム障害です。
多くの自閉症の人たちはユニークな才能と興味を持っています。
早期の療育とサポートにより、多くの人々がそれぞれの興味の分野で輝くことができ、その能力を示し、社会にポジティブに貢献することができます。

リムは、マレーシア芸術大学でイラストレーションの学位を取得しています。
3歳の時に自閉症と診断されましたが、意義あるアートを創造するという決意の妨げになることはありませんでした。

リムの手作りのアート作品には、愛と手作りの工芸が表れています。
さまざまな芸術的なメディアを通じて創造性を表現し、コミュニケーションの壁を超えて他の人々と深いレベルで繋がることができるようにしています。

「考えれば考えるほど、多様な人種間の交流がたくさんの利益をもたらすことに気付きます。
それは私たちの生活をより興味深いものにもします。

時折、人々は異人種間の交流にチャンスを与えたがらないことがあります。
そこでアートが登場します。
アートはコミュニケーションの形態とされることを学びました。

人々が必要とするのは、異なるコミュニティと繋がるための手段だと思います」

リムの小さな粘土の小物は、キーチェーン、ペーパーウェイト、ネームカードホルダーに仕上げられています。
それぞれ、丹念に作成され、マレーシア人の国民誇りと帰属意識を促進するリムの願いを示しています。

「通常、私のアートスタイルは可愛らしい、シンプル、カートゥーン風であり、時には美しいと形容されます。
しかし、私は自分の描画スキルを多様化させる練習をしており、自分のアートスタイルをプロジェクトに応じて異なるものに見せることができるようにしています」

そう、水彩画を描くことが多いリムは語っています。
リムはまた、さまざまな民族のマレーシア人が祭りを祝う生き生きとしたイラストが特徴の手描きのポストカードも制作し販売しています。

「私の目標は、子どもたちに喜びと幸福をもたらすことです。
複数のプロジェクトに取り組んで、それをソーシャルメディアに公開したり、バザーに参加したりすることで、長い目で私の才能を向上させることができると考えています」

アニメーションアーティストになりたいという夢を抱くリムは、自分のアート商品をInstagramとFacebookで宣伝しています。

リムの作品「マレーシアの子供たち:1つのコミックに5つの物語」は400部が売れて、他の絵画からの収益も加わり、学費と将来のために貯金しています。

リムの母親のロウは、娘の才能を誇りに思っています。

「娘のアート商品を売ることによって、私たちは娘の将来、そして娘の自信と独立心に投資しています。
この取り組みは、自閉症の人が認識に値する非凡な才能を持っていることを思い出させるものです。
多様性を受け入れ、すべての個性的な声を力強く支持する社会を築くことができればと思います」

看護師であるロウは、自閉症の子どもたちに対する早期療育は重要であり、親が発達の遅れを早い段階で見つけて対処することを可能にすると述べています。

「忍耐と決意は特別支援を必要とする子どもを支援するための鍵となります。
開かれた心で旅を受け入れ、どんなに小さなマイルストーンでも祝福しましょう。
子どもたちの最大の応援団となり、情熱と独自の才能を探求することを応援してください」

(出典・画像:マレーシアThe Star

好きなことを見つけたら、徹底的に応援してください。

それが人生を助ける大きな力になるのですから。

自閉症の男性は幼少期に習った大好きなピアノで天職を得た

(チャーリー)


たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

その他の最新の記事はこちらから

最近の人気記事

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。たーとるうぃずがますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。


NPO法人Next-Creation様からコメント

「たーとるうぃず様で販売して頂いてからは全国各地より注文が入るようになりました。障がい者手帳カバーは販売累計1000個を超える人気商品となりました。製品が売れることでご利用者の工賃 UP にもつながっています。ご利用者のみんなもとても喜んでおります」

テキストのコピーはできません。