発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

通常クラスの方が発達障害児の認知能力向上

time 2017/06/03

通常クラスの方が発達障害児の認知能力向上

発達障害の子だけではなく、障害のない典型的な子どもたちと一緒の教室の場合のほうが、発達障害で認知能力の低い子どもは、認知能力が向上していました。

米サンフランシスコのカリフォルニア大学で開かれた2017年国際自閉症研究会議で発表された研究です。

デイビッド・マンデルと研究チームは、フィラデルフィアの早期に療育が行われた発達障害の子ども102人について、追跡調査を行いました。

研究を開始した頃、研究を終える頃、それぞれで子どもたちの認知能力について評価を行いました。
102人の子どものうち、29名が障害のない子どもと一緒のクラス、35名が発達障害の子どもだけのクラス、29名がその他の障害の子どもと一緒のクラス、そして9名は自宅での学習を行っています。

9ヶ月間、子どもたちの進歩を追跡しました。

就学前の検査で認知能力が低かった子どものなかでは、障害のない子どもと一緒のクラスにいた子が、認知能力について検査結果のスコアが最も高くなっていました。

発達障害の子どもだけのクラス、発達障害に限らない障害の子どもだけのクラスでは、認知能力の改善はみられませんでした。

もともと認知能力が高い子どもには、クラスの種類は影響がありませんでした。

重度の発達障害の子どもは、多くは、発達障害の子どもだけのクラスに入るため、これは今までになかった発見です。

「正直なところ、その結果に驚きました。」

米ペンシルバニア大学のマンデル研究所の研究員、アリソン・ナミアスはそう言います。

通常クラスの方が発達障害児の認知能力向上 c1

これは、デイビッド・マンデルの研究チームによる、2014年のフィラデルフィアの未就学の子どもたちのデータを調査した時は違う結果です。

2014年の研究では、幼児期の発達評価のスコアから、コミュニケーション能力が高いと判断される自閉症の子どもたちは、障害のない子どもたちとのクラスのほうが、よりよくなっていました。

つまり、

2014年の研究では、(コミュニケーション)能力が「高い」発達障害の子は、障害のない子どもたちと一緒のクラスで、能力が向上していました。

今回の新しい研究では、(認知)能力が「低い」発達障害の子は、障害のない子どもたちと一緒のクラスで、能力が向上していました。

という違いがあったのです。

「2014年の研究と同じようなことを期待したのですが、今回は異なっていました。」

米ペンシルバニア大学の臨床研究コーディネーターのサマンサ・クラビーは、親が子どもの学校を選択するのに役に立つ、学校のクラスが発達にどのような影響をもたらすか?についての研究はこれまでにほとんどないと言います。

親たちにとっては、重要な問題です。
自分の子どもに最良な学校の選択に必要な情報を持っていない可能性があります。

さらなる研究が望まれています。

(出典:米SPECTRUM)(画像:Pixabay

 

低い認知能力の発達障害の子が、通常級に入れる、インクルーシブで、認知能力が向上していたという研究結果です。

今回の研究での「認知能力」について具体的な記述がないため、それが向上することによって、どれだけよいことになるのかを示すことができないのですが、通常級に入れる、インクルーシブにも、やはりメリットがあるということです。

 

うちの子どもは重度なので、迷うことはまったくありませんでした。特別支援学校に入学し、ずっと通っています。

(「認知能力」だけ向上しても、メリットはないと思う程度です。)

にこにこして学校に行くのを見たり、写真で学校での生活を見ると、本当によかったと思います。

学校の先生、職員の方々には感謝するばかりです。

 

重度でない子どもさんの場合には、本当に悩むと思います。

家族にとって、本当に難しい問題です。

どんな研究結果が出ても、それはお子さんおひとりおひとり向けのものではありません。また、学校環境やクラスもそれぞれ異なります。あまり悩んでもしかたないので、「まずいと思ったら、入学後でも変える。」そんな気持ちで臨むしかないと思います。

親子で、にこにこ過ごせるようになることが、何より一番重要だと私は思います。

インクルーシブ教育がつらい親子も多い現実

(チャーリー)

人気の記事

sponsored link

福祉作業所ご紹介



follow us in feedly

たーとるうぃず

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。

気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。
良い製品だと思って頂けたら、TwitterやFacebookでシェアを頂けると幸いです。福祉作業所様や作られた方への応援になります。

たーとるうぃず スマホアプリ

ご購入にあたっての注意

販売している商品の多くは、福祉作業所で障害のある方が手作りされた一品ものになります。
次につきまして、あらかじめご了承のうえご購入ください。

●カラーにつきましては、スマホ、パソコンのモニター環境により、異なって見える場合がございます。
●サイズや寸法には若干の誤差がある場合もございます。
●アクセサリについてはビーズ等の使用材料によっては、ご利用していると汗やほこりなどで劣化する場合がございます。
・切れやすくなる  ・色あせ  ・(ビーズの種類によっては)衣類等への色うつり
 保管方法によっては形が変化してしまうことがあるため、平らな場所に置く、吊り下げるなどの保管をおすすめいたします。
●一品ものにつきましては交換対応を行うことができません。