発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上

time 2018/03/16

この記事は約 3 分で読めます。

療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上

良好な人間関係にあることが好ましい結果をもたらし、実りあるものであることは誰にとってもそのとおりです。

発達障害であってもそれに変わりはありません。

しかし、発達障害と診断をされた子どもはそのような人間関係を築くことが難しくなることがあります。
他の子とはちがった成長をし、変わったふるまいから、社会性や感情のコントロールの発達に影響を与えるためです。

療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o10 療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o11 療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o8
そのため、発達障害の診断を行うことで、その子がどんな状態なのかを理解することはその後に役立つものとなります。

最近の研究で、療育を行う先生と子どもとの関係が良くなるほど、発達障害の子の社会スキルが向上することを明らかになりました。

4歳から7歳の48人の子どもが研究に参加しました。
その子どもたちは、5ヶ月の間毎週、即興音楽による療育を受けました。

参加した全てのお子どもたちは、実験開始前に社会スキルについて評価をされています。

この研究では、即興音楽による療育を受ける前、受けた後での社会スキルの変化を比べます。

そして、即興音楽の療育により社会スキルが向上していることを確認できました。

療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o3 療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o9 療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o5

さらに、これまでの療育中の様子の全て録画し、療育の先生と子どもとの関係性についても注目をしました。

興味深いことに、先生と子どもの間の関係が深まっていくと、明らかに発達障害による特徴的な行動が減少していることがわかりました。

さらに、言語スキルの向上も、先生と子どもとの関係の深さに明らかに関係していました。

そのため、介護を行う人と幼児の関係の基礎を形成する段階においては、介護者が子どもが「同調」できるようになるために、リズムや動きの使いかたは理解しておくべきです。

療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o6 療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o2 療育の先生と関係が良くなるほど発達障害の子の社会スキルは向上 o4

音楽療法は適切に行えば、子どもが音楽に対してどんな感情をもち、反応するのかを理解できるようになります。

そして、発達障害の子どもも気持ちよくなります。

人と感情的に調和して、音楽に集中できるようになることは、発達障害の子どもたちにとって、とても重要なことです。

しかし、発達障害の子どもはそれぞれ異なります。そのため対する療育もそれぞれ異なったものとなります。

今回の研究では、発達障害の子が幼い場合には、他の療育方法に比べて、音楽療法が大きく効果的なことも明らかになりました。

発達障害の診断は必ずしなければならないというものではありません。

しかし、幼い頃から子どもの状態をよりよく理解できれば、その後の成長に役立つものです。

(出典・画像:米Times of Autism

楽しく音楽にあわせて体を動かして、そして先生と仲良くなれば、それは良いことに間違いありませんよね。

それを裏付けた研究です。

うちの子もうれしくなると動きます、踊ります。ときどき、一緒になって同じように動くと自分も楽しくなります。

音楽が自閉症の息子をこの世界へ連れ出した

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから


たーとるうぃず アプリ
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。