発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

発達障害の子の兄弟姉妹きょうだいを親たちは誇りに思っている

time 2019/04/07

この記事は約 2 分で読めます。

発達障害の子の兄弟姉妹きょうだいを親たちは誇りに思っている

私の7歳の息子のメイソンは発達障害です。てんかんもあります。
話すこともできません。
メイソンの弟、リッチーはとても美しくて強い存在です。
6歳です。頭が良くて優しいです。そしてとても面白いです。
リッチーは兄弟に対する考え方を変えさせてくれました。
一般的な兄弟とは違っても、本当に素晴らしい関係です。
発達障害の子の兄弟姉妹、きょうだいは発達障害やその他の障害について、誰よりも幼い頃に学ぶことになります。
簡単な言葉で、発達障害の子について、説明をするようになります。
そして、発達障害の子を受け入れて、愛することができることを、親の私と同じように見せてくれます。
k1 発達障害の子の兄弟姉妹きょうだいを親たちは誇りに思っている
発達障害の子よりも早く成長しなければならなかったきょうだいたちは、悪い瞬間も、良い瞬間も見てきました。そして乗り越えてくれました。
発達障害の子ときょうだいが話すことができなくても、何も言いたいことがないわけではありません。
愛は言葉を必要としないことを見せてくれます。
愛する発達障害の子の世界を見るための方法を見出したきょうだいは、自分と同じような行動しない人の世界にも入るこめる方法を見つけたんです。
親が教えることができない共感についても、きょうだいは成長して自然に身に着けていきました。
これは、生きていく上で最も必要となることです。
k2 発達障害の子の兄弟姉妹きょうだいを親たちは誇りに思っている
発達障害の子のきょうだいとなったあなたは、本質的な優しさを持っています。
それはあなたの一部になっています。
あなたの家での生活は、いつものように、いつも簡単ではありません。
毎日忙しいです。
親は、あなたにいろいろ言うことができないかもしれません。
しかし、親たちはきょうだいであるあなたを誇りに思っています。
毎日、尊敬の念を抱いています。
あなたは、障害のある子のきょうだいです。
家族の中でも、本当に一番強い存在かもしれません。
(出典:米The MIGHTY)(画像:Pixabay
うちの発達障害の子のきょうだいも、本当に立派で優しい人です。とても誇りに思います。
うちの発達障害の子はお話をすることができませんが、ときどきニコニコしながらきょうだいの顔を見ています。
きょうだいの方は何も気にしていない様子ですが、きっと大好きなんだと思います。
どちらも本当に宝です。
親やきょうだいは発達障害の子から多くのことを学ぶ。博士の手記

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。