発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

スター・ウォーズの療育イベントで友達ができ、ママは休める

time 2019/07/05

この記事は約 3 分で読めます。

スター・ウォーズの療育イベントで友達ができ、ママは休める

・「すばらしい。子供の心は。いっさいの乱れがない。」ヨーダ(「クローンの攻撃」)

米オクラホマ州の小児科医療と自閉症センターで、発達障害など特別支援が必要な子どもたちに行われたスター・ウォーズのイベントは大人気となりました。
このセンターでは、特別支援が必要な子どもたちにさまざまな療育の取り組みを行っています。

子どもたちはみんな興奮してやってきました。
スター・ウォーズのコスプレをしてやってきた子もいます。

おなじみのスター・ウォーズのキャラクターたちが出迎えました。
ダース・ベイダー、オビ=ワン・ケノービ。

スター・ウォーズの療育イベントで友達ができ、ママは休める s1

・「大きさは関係ない。わしを見ろ。わしを大きさで判断するのか?」ヨーダ(「帝国の逆襲」)

ダース・ベイダーの格好をした少年は、ライトセイバーで銀河帝国のパイロットと勇敢に闘いました。

発達障害の11歳の男の子は、「ジェダイの帰還」のスカウト・トルーパーを見つけるとすぐに抱きつきました。
それからもいろいろなキャラクターにとびつきました。

スター・ウォーズの療育イベントで友達ができ、ママは休める s2

・「僕は無償の愛と考えている思いやりの心は、ジェダイの生命の核心だと考えている。だから、愛を奨励しているとも言える」」アナキン(「クローンの攻撃」)

このイベントのためにメーキャップアーティストたちが、子どもたちにフェイスペインティングをしました。
子どもたちは、ストーム・トルーパー、レイア王女、ヨーダなどから選択しました。

それから、子どもたちは自分専用の色をつけたライトセイバーを作りました。

この、とても若いジェダイの騎士たちは自分の武器を手にして、ジェダイ・マスターになる訓練の準備ができました。
オビ=ワン・ケノービが楽しい障害物のコースを使って、子どもたちを訓練していきます。

それらを終えると、子どもたちは証明書とスター・ウォーズのTシャツを受け取りました。

映画をテーマにしたイベントを行う「ソーリング・オン・ホープ」は、そのクリエイティブさで知られています。
「スーパーヒーローを呼ぼう!そして、ママたちは休もう。」と名付けられた取り組みは1年を通じて行われています。

スター・ウォーズの療育イベントで友達ができ、ママは休める s4

ソーリング・オン・ホープの創設者、ジェシカ・ダイヤはこう言います。

「これらのイベントは療育です。スキルを身に着けてもらうことが目的です。
感覚にも配慮したものとなっています。

私たちは、家族もつなげます。
起伏の道を歩んできた家族が集まる機会、コミュニティにもなっていきます。

受け入れられる機会が十分でない、発達障害の子どもたちは、参加すると友達もできます。」

・「子どもたちよ、求めているものは後ろにはありません、前にあるのです。」マズ・カナタ(「フォースの覚醒」)

「ソーリング・オン・ホープの取り組みは、発達障害の子どもたちの邪魔をしているものを取り除き、人生をより良くしようとするものです。
私たちは科学に基づいた療育を行っています。」

こうした療育の機会にエンターテイメントの分野が持ち込まれることはこれまでありませんでした。
しかし、この「スター・ウォーズ」の宇宙は、発達障害の子どもたちを生き生きとさせています。

この若いジェダイたちは、新しい地平線に向かって歩み始めています。

・「フォースは君と共にあるのだ。いかなる時も。」オビ=ワン・ケノービ(「新たなる希望」)

(出典・画像:米kjrh

楽しそうです。

うちの子は喜ぶかはわかりませんが、私は断然「アベンジャーズ」だったら喜びますね。

発達障害との闘いにジェダイから教えを学ぶことで助けられた

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから


たーとるうぃず アプリ
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

Don`t copy text!