発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

発達障害の人の不安症への対処には自分の限界と助ける方法を知る

time 2019/08/22

この記事は約 3 分で読めます。

発達障害の人の不安症への対処には自分の限界と助ける方法を知る

私は発達障害で不安症もずっとかかえています。
これまでに広場恐怖症を含めて、私の不安症はとてもひどいものだとまわりの人からは言われています。
私の不安症はさまざまなかたちで現れます。
パニックの発作を起こすと5分間泣き叫んだり、1週間も呼吸がいつものようにはできなくなることもあります。
最近は、心臓発作のように感じる現れ方もあります。
困難な時期を過ごしている間は特にそうなります。
私を本当に不安にさせます。
私は不安になると、それが頭から離れません。
s3-1 発達障害の人の不安症への対処には自分の限界と助ける方法を知る
そのため、不安になる前にものごとを終わらせたり、目的をきちんと理解できなければなりません。
それができないと、うまくいかないとわかっていても、何度も同じことを繰り返してしまいます。
しかし、不安の理由がわからないときには、そうなるのを止めることができません。
また、人との関わりに関する不安が大きな困難になっています。
知らない人とやりとり、例えばレストランで注文したり、会計をするときなどのために、私は話すことを練習しています。
しかし、練習通りに会話がが進まないときには「私は不安症です。」と大声で叫んでドアを開けて出ていったりしてしまいます。
先日もそうなってしまい、夫はお店の人に冗談を言ってごまかそうとしていました。
これまでに、行けなくなってしまったお店がいくつもあるからです。
電話に出たり、かけたりすることも本当に苦手です。
些細なことだとあなたが気にしないようにしていることでも、私にとっては重要なことになり不安なことになってしまいます。
s4-1 発達障害の人の不安症への対処には自分の限界と助ける方法を知る
スケジュールが1時間でも変わると私はパニック発作を起こしてしまったりします。
しかし夫は、私がそうなってしまう理由がわからなくても、そうなることは知ってくれています。
これまでの経験から私の不安を引き起こすものについても知っています。
しかし、必ずそれで不安になるというわけでもありません。
私にストレスがかかるほど不安になることを知っているので、可能なときにはできるだけそうならないようにしてくれます。例えば、2人だけになれるスペースを確保したり、しばらく車内で落ち着けるようにしてくれます。
発達障害の人が不安に対処するためには、自分の限界と自分を助ける方法を知ることが必要です。
私はいつも本と感覚を刺激してくれるおもちゃを持ち歩いています。
それらが私の不安レベルを下げるのに役立つからです。
土曜日の午前中のスーパーには行きません。
いつもたくさん人がいるからです。
私は前もって計画を立てた上で、外出をします。
そうすることで、私が外出するときの難しさを減らしてくれます。
刺激を与えることも私の不安を和らげてくれます。
すべての意識が指の動きに集まることで、そうなります。
また、うまくいかなかった場合に備えて、自分の緊急計画も立てています。
s2-1 発達障害の人の不安症への対処には自分の限界と助ける方法を知る
私の不安症を無くしてくれるものは何もありません。
なので、私は人と物を頼りにして不安に対処できるように、自分の人生を支配されないようにする方法を学んできました。
私は人と物を頼りにしています。
私は自分の体がパニック発作を起こしても、私の意識まではパニックにならないようにできました。
それは私にとって、大きな成長です。
毎日の不安に対処できるようになったことを今は誇りに思っています。
(出典:米YAHOO! LIFESTYLE)(画像:Pixabay
些細なことだと思っても、それに大きな不安を感じ頭から離れなくなってパニックにまでなってしまう方がいます。
不安症については、誰でも完全な他人事ではないでしょう。
発達障害の方で不安症もかかえる方は少なくありません。知っておいて頂きたいと願います。
発達障害や感覚障害、不安症の子たちにやすらぎを与える重い毛布

(チャーリー)

いじれる確かな感触。 本物のフィジェットキューブ・Antsy Labs

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。