発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

知的障害をもつ人に向けたWWEベッキー・リンチの取り組み

time 2020/04/01

この記事は約 3 分で読めます。

知的障害をもつ人に向けたWWEベッキー・リンチの取り組み

スペシャルオリンピックスとWWE、RAW女子チャンピオンのベッキー・リンチが「スクール・オブ・ストレングス」フィットネスキャンペーンを開始しました。
現在は新型コロナウィルスの感染拡大のために多くの人たちが公共のジムやレクリエーションセンターでトレーニングすることができません。
そのため、このキャンペーンが自宅でのワークアウトを求めるスペシャルオリンピックスアスリートのリクエストに応えて作成されました。
s1-1 知的障害をもつ人に向けたWWEベッキー・リンチの取り組み
10代と20代後半のアスリートを対象としています。
難易度のレベルが異なる4つのトレーニングビデオからなります。
ビデオには、コーチや介護者向けのダウンロード可能なインタラクティブツールキットが付属しており、メニュー、ゲーム、健康のヒントなどを備えています。
このビデオシリーズには、リンチとともに全国から6人のスペシャルオリンピックアスリートが参加しています。
リンチはこう述べています。
「目標はフィットネスレベルに関係なく、すべての人がこれらのビデオから利益を得ることです」
スペシャルオリンピックスのフィットネスプログラムは、身体活動、水分補給、栄養に重点を置いており、通年のフィットネスクラブ、友人や家族向けのフィットネスチャレンジ、ウェルネスクラスを提供しています。
スクール・オブ・ストレングスキャンペーンは、スペシャルオリンピックスのアスリート向けに作成された一連のフィットネスリソースの最新作です。
知的障害を持つ人々が自宅や外出先でのワークアウトのために友人や家族に参加できるフィットネスをサポートしています。
s5-1 知的障害をもつ人に向けたWWEベッキー・リンチの取り組み
s4-1 知的障害をもつ人に向けたWWEベッキー・リンチの取り組み
スクール・オブ・ストレングスは2017年に開発された「フィット5」シリーズを補強したもので、これまでに「フィット5」シリーズは少なくとも36か国で50以上のスペシャルオリンピックプログラムで利用されてきました。
スペシャルオリンピックスのフィットネスプログラミングは、健康に良い影響を与えることが実証されています。
・運動選手の32パーセントが身体活動のレベルが上がりました
・太りすぎの運動選手の4分の1以上が少なくとも1.3kg体重が減少した
・高血圧の太りすぎのアスリートは平均で140/95から134/90になりました
s3-1 知的障害をもつ人に向けたWWEベッキー・リンチの取り組み
スペシャルオリンピックスの最高保健責任者であるアリシア・バッツァーノ博士は次のように述べています。
「知的障害のある人は、予防可能な原因で知的障害のない人よりも平均16年早く死亡します。
健康を維持し続けることで、これらのギャップを減らすことができることはわかっています。
スクール・オブ・ストレングスキャンペーンは、アスリートがフィットネスの目標を伸ばすだけでなく、厳しい時期にも健康への取り組みに専念することを奨励する素晴らしいものです」
https://www.specialolympics.org/school-of-strength

(出典:米WRESTLING HEADLINES)(画像:YouTube)
うちの子たちもそうですが、新型コロナウィルスのために長い間ずっと家にいる子どもたちに、
こうして楽しく自宅で運動できるようにサポートする取り組みはとてもありがたく思います。
知的障害のある人は平均寿命が短い。対応することで改善できる

(チャーリー)

無料iPhone/iPadアプリ「カキワリ」

自宅にいたままで、好きな場所や思い出の場所を背景にして写真が撮れます。
最新のiPhone/iPadを持っていたら、ずっとお家で過ごしているお子さんとの気分転換に。

Apple App Store からダウンロード

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。