発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

定型発達の子に自閉症のお友だちについて知っておいてほしいこと

time 2022/03/10

この記事は約 4 分で読めます。

定型発達の子に自閉症のお友だちについて知っておいてほしいこと

定型発達のお子さんが自閉症のお子さんと一緒にいることが多い場合、定型発達のお子さんは疑問を持つことがあります。
定型発達の子と自閉症の子について話すときのポイントをお伝えします。

■どうして自閉症の友だちは私に話しかけてくれないのですか?

自閉症のお友だちは、話をすることが難しいかもしれません。

私たちはみんな、できないことがあります。
例えば、ほとんどの子どもは車の運転ができません。

あなたが車を運転するのが難しいと思うかもしれないのと同じように、自閉症のお友だちは話すのが難しいと感じています。
話すためには多くのステップと動作が必要です。
話すのは大変なことなのです。

あなたが自分の考えや感情を表現できることは、素晴らしいことです。
しかし、自閉症のお友だちに話し返すように圧力をかけないでください。
あいさつは気軽にしてください。

k1-3 定型発達の子に自閉症のお友だちについて知っておいてほしいこと

■自閉症の友だちと一緒に遊ぶには?

遊ぶことは、話すことと同じように、自閉症のお友だちにとって難しいことかもしれません。
もしあなたが自閉症のお友だちと遊びたいなら、一番いい方法は、自閉症のお友だちを観察することです。
何をするのが好きか見てください。

ブランコが好きですか?
あいさつをしてから、隣で一緒にブランコをしましょう。

おもちゃで遊ぶのが好きですか?
こんにちはと言って、隣でおもちゃで遊びましょう。

自閉症のお友だちにとっては、こうして並んで遊ぶほうが、一緒に協力する遊びよりも難しくないことが多いです。

自閉症のお友だちと遊ぶには、お友だちにあいさつをして、お友達があなたと遊ぼうとするまで近くで遊ぶのが一番です。
少ししたら遊んでくれるかもしれませんし、そうでないかもしれません。

それでも、あなたが一緒に楽しんでくれていると思うと、お友だちはとてもうれしくなります。

k3-3 定型発達の子に自閉症のお友だちについて知っておいてほしいこと

■自閉症の友だちは私の話を聞いていますか?

自閉症のお友だちは、あなたがあいさつしても目を合わせないかもしれません。
しかし、それはあなたの声が聞こえていないということではありません。
それは、お友だちにとっては、人の目を見ることが難しいということです。

もしお友だちがあなたを見ていなかったら、お友だちの名前を言ってあげてください

「オーティス、こんにちは!」

そうすることで、そのお友だちは、あなたが他の誰かに話しかけているのではなく、自分に話しかけているのだということがわかります。
お友だちはまだあなたを見ていないかもしれませんが、お友だちは自分が疎外されていないことを感じます。
私たちはみんな、仲間に入れてもらうのが好きなのです。

■自閉症の友だちには特別な助けが必要なのでしょうか?

ときどき、自閉症のお友だちは、食事やトイレのときに特別な助けを必要とします。
しかし、いつも必要なわけではありません。
それはお友だちそれぞれに異なります。

自閉症だからといって、それはあなたのお友だちが赤ちゃんであるか、または赤ちゃんのように扱われることを望んでいることを意味するものではありません。
ただ、あなたには簡単にできることでも、そのお友だちには特別な助けが必要になるかもしれないということを意味します。

あなたが他のお友だちより長く本を読めるかもしれないように、自閉症のお友だちができることより多くのことが自分はできるかもしれません。
それは、それでいいのです。

ただ、私たちはみんな、ときには助けが必要なのです。
あなたが思いもよらないときに、自閉症のお友だちがあなたに驚くようなことをしてくれるかもしれませんよ。

k2-2 定型発達の子に自閉症のお友だちについて知っておいてほしいこと

■自閉症の友だちが興奮していたらどうしたらいいですか?

もし自閉症のお友だちが興奮しているようなら、一歩離れてお友だちにスペースを与えてあげてください。
もし自閉症のお友だちが怪我をしたのではないかと心配なときは、すぐに大人に話してください。

もし自閉症のお友達が誤ってあなたを傷つけてしまったら、あなたもすぐに大人に話してください。

どんな理由であれ、誰かに傷つけられたりしないようにしましょう。
もしそのようなことがあったら、すぐに大人に話してください。

■聖書には、どんなふうに書かれていますか?

聖書は、「自分がしてもらいたいように、他の人を扱いなさい」と言っています。

自閉症のお友だちが少し変わったことをしたら、もし自分が同じように少し変わったことをしたら、他の人にどう扱ってほしいか、自分に問いかけてみてください。

誰かにバカにされたりはしたくないはずです。

自閉症のお友だちは、私たちとは違うところもありますが、似ているところもあります。
私たちはみんな、優しさと尊敬をもって扱われたいと思っています。
自閉症のお友だちも同じです。
親切と尊敬をもって扱われたいと思っています。

(出典:米MURFREESBOARD VOICE)(画像:Pixabay

まさに、全てそのとおりです。

うちの子にも、こんなふうに接して頂けたらと思います。

聖書が出てくるのは欧米らしいですね。

発達障害児の日常生活での困難を伝える動画

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「すごい顔になるのよ、ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。