発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症やADHDなど「目に見えない障害」であるための困難

time 2024/01/29

この記事は約 4 分で読めます。

自閉症やADHDなど「目に見えない障害」であるための困難

目に見えない障害は、その名の通り、他人からは気づかれにくい状態です。
これらの障害の影響は、年齢や性別に関わらず大きなものがあります。

よくある目に見えない障害には、自閉症、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、ADD(注意欠如障害)、アスペルガー症候群、過敏性腸症候群(IBS)、キアリ奇形、三叉神経痛、聴覚や視覚の喪失などの感覚障害が含まれます。

キアリ奇形は先天性の神経学的状態ですが、症状が現れるのはしばしば人生のずっと後のことです。
私の場合、19歳のときに診断されました。
その結果、大学を1年間休学し、治療を受け、適切な薬を見つけることにしました。

目に見えない障害には、学習障害、精神健康障害、慢性的な痛み、自閉症スペクトラム障害など幅広い種類があります。
しかし、一般的な身体的障害とは異なり、これらの障害は明確な身体的な症状を持たないか、身体的なダメージを引き起こさない場合があります。

しかし、こうしたタイプの障害を持つ若者は、見える障害を持つ人々と同じくらい、ときにはそれ以上に苦しむことがあります。

blank

1.誤解と偏見
目に見えない障害を持つ若者は、しばしば誤解と偏見に直面します。
彼らは怠け者、注目を求める人、病気を装っていると見なされることがあります。
このような偏見は、社会的孤立、自尊心の低下、そして同級生、教師、社会からの支援不足につながることがあります。

2.学術的および教育的障壁
目に見えない障害を持つ若者にとって、教育や学業上の成功はより困難になることがあります。
たとえば、ディスレクシアや注意欠陥・多動性障害(ADHD)などの学習障害がある場合、情報を理解し覚えることがより難しくなります。
教育への平等なアクセスを確保するためには、試験時間の延長や特別な支援技術の使用を許可するなど、これらの障害に対応した特定の支援が必要になる場合があります。

blank

3.心身の健康への負担
目に見えない障害は、若者の身体的および精神的健康とウェルビーイングに負担をかけることがあります。
目に見えない障害を持つ人々は、状態が悪くてベッドから出られないほど弱ったり疲れたりした場合、友人との予定をキャンセルしなければならないことがよくあります。
このような予測不可能性は、若者の自尊心に深刻な影響を与え、孤立感を増す原因になることがあります。
この場合、定期的な医療ケアと症状を管理するための感情的サポートが、若者が自分の人生をコントロールするのに大いに役立ちます。

4.財政的安定
財政的安定は、目に見えない障害を持つ際に重要な要素です。
医療治療、支援装置、または他のタイプのサポートサービスに関連するコストは、まだ生計を立てていない目に見えない障害を持つ若者にとってさらなる課題となります。
障害がある場合には、在宅勤務、政府の福祉給付パッケージの受領、または友人や家族からの援助を受けることで財政的支援を得る方法があります。
しかし、これらの措置は、目に見えない障害の維持コストを支えるために必要な財政的安全を提供するには常に十分ではありません。

blank

働けない人に対して社会や政府の寛容さが低下している兆候があります。
その結果、目に見えない障害を持つ若者は、治療、思いやり、サポートを受けるために以前よりも一層努力を要しています。

目に見えない障害を持つ若い大人として、私は言えることが一つだけあります。

病気と常に戦いながら人生を航行することは、疲れ果ててフラストレーションを感じることがあります。
目に見えない障害を持つ人々に対する寛容は、少なくとも社会や政府に期待されるべき最低限のことです。

(出典:英SOUK)(画像:たーとるうぃず)

他の人にはすぐに理解されない「目に見えない」障害。

うちの子については、重度の自閉症、知的障害で言葉を話すこともないので、一見してすぐにわかると思います。

しかし、そうでない発達障害や知的障害の方はあらぬ誤解を招いたりすることはすぐに想像できます。

うちの子が通っていた特別支援学校にも、どこに問題があるのだろう?と思ってしまうような子もたくさんいました。

ちょっと違うと思ったら、「目に見えない」障害をもっているのかもしれない、そんな認識も持ってもらえればと思います。

発達障害のような「目に見えない」障害と「見える」障害の違い

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

その他の最新の記事はこちらから
たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。たーとるうぃずがますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

blank

NPO法人Next-Creation様からコメント

blank

「たーとるうぃず様で販売して頂いてからは全国各地より注文が入るようになりました。障がい者手帳カバーは販売累計1000個を超える人気商品となりました。製品が売れることでご利用者の工賃 UP にもつながっています。ご利用者のみんなもとても喜んでおります」

テキストのコピーはできません。