発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

発達障害の人たちのバランス機能を改善させる忍者テレビゲーム

time 2017/11/25

この記事は約 3 分で読めます。

発達障害の人たちのバランス機能を改善させる忍者テレビゲーム

ニンジャのポーズをうまくできるとスコアが増えるテレビゲームをすることで、自閉症スペクトラム障害の子どもや青少年の体のバランス機能が改善できることを米ウィスコンシン大学の研究チームが発表しました。
研究者のブリトニー・トラバースは、バランスに問題を抱えている人が自閉症スペクトラム障害の人には多く、そしてより重度の症状や日常生活にも体のバランスが関係していることが広く知られていると語ります。
「このテレビゲームを使ったトレーニングは体のバランス機能に問題をかかえている自閉症スペクトラム障害の人が改善するのに役立つはずです。」
この研究では、7歳から17歳の自閉症スペクトラム障害のある人29人が参加しました。
研究チームが開発した、バランス機能を改善するテレビゲームを6週間プレイしました。
g1-1 発達障害の人たちのバランス機能を改善させる忍者テレビゲーム
参加した人たちは、テレビゲームで求められたポーズが上手にできるようになっただけでなく、体の姿勢、バランスも大幅に改善されていました。
ブリトニーはテレビゲームをしていないときでも、バランス機能の改善が見られることが重要なことだと言います。
「参加している人たちは、テレビゲームでスコアを上げるために頭を使います。
テレビゲームをしていないときでも、バランス機能の改善がされていることを私たちは確認できました。」
また、テレビゲームについてのアンケートに答えた11人のうち10人がテレビゲームが面白かったと回答していました。
「私たちは、楽しんで機能の改善ができるようになることを目指しています。
1回のゲームのセッションは30分ほどですが、参加した人たちは楽しんでいたので、私たちもうれしくなりました。」
ゲームのシステムは、MicrosoftのキネクトカメラとWindowsPC、そして任天堂Wiiのバランスボードを利用してものです。
プレイヤーはいろいろなニンジャのポーズをまねします。
うまくできると得点が入ります。
この研究では、このようなテレビゲームでのパランストレーニングの効果が、人によってどれだけ違うかについても注目しました。
g2-1 発達障害の人たちのバランス機能を改善させる忍者テレビゲーム
例えば、決まった時間に食事をする、決まった時間にベッドに行くといった決まった行動をする自閉症スペクトラム障害の人は、そうでない自閉症スペクトラム障害の人に比べるとテレビゲームによる効果はありませんでした。
またIQなどは、このテレビゲームの効果には関係がありませんでした。
「自閉症スペクトラム障害の人は一人ひとりさまざまに異なるため、自閉症スペクトラム障害の人すべてに効果のある共通の一つのバランストレーニング方法はないと思います。」
そうブリトニーは語ります。
研究チームは、自閉症スペクトラム障害のさまざまな人が、よりプレイしやすくなるようにゲームを設計しています。
「このテレビゲームには説明がありません。
言葉をできるだけ使わないようにすることで、より多くの人がプレイできるようにするためです。
将来は、このテレビゲームのバランストレーニングをこの研究室内だけでなく、より多くの人に利用してもらえるようにしたいと考えています。」
(出典・画像:米Science Daily)(画像:Pixabay
意識することはあまりありませんでしたが、体のバランスをとることが簡単ではない方がいて、日常生活にも影響があるのですね。
たしかに、うちの子どもも笑ったときの口もとや走り方などをみると左右対称ではないです。
こういうことが、私が気づかないところで、子どものふだんの生活に影響を与えているのかと。
あまり考えたことがありませんでした。
楽しく改善できるのであれば、それはすばらしいです。早く研究室を超えてプレイできるようになればと期待します。
発達障害の子との買い物をゲーム化で助ける

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「何を見てるの?ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。