発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

自閉症の人がかかえる、胃腸の問題と攻撃性等との双方向の関係

time 2022/05/03

この記事は約 4 分で読めます。

自閉症の人がかかえる、胃腸の問題と攻撃性等との双方向の関係

自閉症スペクトラムの子どもたちは、便秘や腹痛などの胃腸の問題を高い確率で経験する傾向があります。
また、ストレス、不安、抑うつ、社会的引きこもりなど、他の内面化症状も同時に経験している子どももいます。
これまで、胃腸症状と内面化症状との因果関係を調べた研究はありませんでした。

米ミズーリ大学の新しい研究では、自閉症の小児および青年において、胃腸の問題と内面化症状との間に「双方向」の関係があることがわかりました。
この発見は、胃腸の問題をかかえる自閉症の人の痛みを和らげるための個別化治療の開発を目的とした、将来の精密医療研究に影響を与える可能性があります。

ミズーリ大学医学部保健学科、自閉症・神経発達障害トンプソンセンター、放射線科のブラッド・ファーガソン助教授はこう言います。

「胃腸の問題は、自閉症の子どもたちにおけるストレス反応の増加や攻撃性、過敏性と関連していることが研究で示されています。
これは、自閉症の子どもの中には、胃腸の不快感や一般的な気分を言葉で伝えることができず、非常にもどかしい思いをすることがあるためと思われます。
我々の研究の目標は、自閉症の人の胃腸障害に関連する要因を見つけ出し、より良い気分になれるような治療法を設計できるようにすることです」

b3-1 自閉症の人がかかえる、胃腸の問題と攻撃性等との双方向の関係

この研究で、ファーガソンと研究チームは、ミズーリ大学トンプソン自閉症・神経発達障害センターで、胃腸の問題を経験した18歳以下の自閉症の人620人以上の健康データを分析しました。
そして、胃腸の問題とストレス、不安、抑うつ、社会的引きこもりなどの内発的症状との関係を調べました。
今回の研究結果は、自閉症の人の胃腸障害における「腸脳軸」(脳と消化管のつながり)の重要性について、より多くの証拠を示しているとファーガソン助教授は説明しています。

「脳からのストレスシグナルは、消化管運動、すなわち腸内の便の動きを制御する腸内のセロトニンやノルエピネフリンなどの神経伝達物質の放出を変化させる可能性があります。

ストレスは、マイクロバイオータと呼ばれる腸内細菌のバランスにも影響を与え、消化管の機能を変化させます。
そして、腸から脳に信号が送られ、不安や抑うつ、引きこもりなどの感情につながる可能性があります。

このサイクルが繰り返されるため、脳と腸の両方からのシグナルに対処する新しい治療法が、胃腸障害や自閉症をかかえる一部の子どもたちに大きな恩恵をもたらすかもしれません」

ファーガソン教授は、ミズーリ大学トンプソン自閉症・神経発達障害センターの神経科医であるデビッド・ベバースドルフ教授と協力して、自閉症の人の胃腸の問題についても研究している。
ベバースドルフ教授は、ミズーリ大学芸術科学部およびミズーリ大学医学部の教授でもあり、最近の研究では、自閉症の子どもの胃腸の問題と関連する特定のRNAバイオマーカーを特定することに貢献しています。

「ベバースドルフ教授の研究は、長時間のストレスに伴う不安行動や、うつ病と胃腸障害に関連するマイクロRNAの関係を発見しました。
それは興味深いことに、我々の行動学的発見と一致するいくつかの証拠を示しています」

b1-1 自閉症の人がかかえる、胃腸の問題と攻撃性等との双方向の関係

現在、ファーガソン助教授とベバースドルフ教授は、ストレス緩和薬の胃腸障害への影響を調べるため、共同で臨床試験を行っています。

ある治療法がある自閉症の人には有効でも、他の自閉症の人には必ずしも有効でない場合があることもファーガソン助教授は説明します。

「私たちのチームは、バイオマーカーに基づくアプローチで、ある治療法に好反応を示す人に共通する体内のマーカーを発見しています。
私たちの目標は、最終的には、ストレスマーカー、腸内細菌構成、遺伝、併発する精神疾患、あるいはそれらの組み合わせなど、その人独自のバイオマーカーの特徴に基づいて、どの治療法が有効であるかを教えてくれる、迅速な検査を開発することです。
そうできれば、患者さんに適切な治療を適切なタイミングで提供することができるようになります」

(出典:米ミズーリ大学)(画像:Pixabay

うちの子は話すことができません。

泣いていても原因がわからないことがほとんどです。

後から、お腹が痛かったのかなと思ったりします。

こうした胃腸の問題との研究がますます進むことを願います。

自閉症の子の多くがもつ、睡眠や行動の問題と関連する胃腸の問題

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

「なんだかかっこいい、ねっちさん」
school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。