発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

「遅刻」や「先延ばし」それらはADHDでは一般的なこと

time 2023/11/28

この記事は約 3 分で読めます。

「遅刻」や「先延ばし」それらはADHDでは一般的なこと

ある女性が、未診断のADHD(注意欠陥・多動性障害)の人に現れる兆候についてSNSで共有しました。
これらの症状のいくつかは、何年も気づかれずに存在することがあります。

タリア・レーマンは、自分が「違う」と感じ、同年代の人々と同じようにタスクを遂行できない理由について、長い間、困っていました。
教師であるタリアは大人になってから、ADHDと診断され、これまでの問題に対処する方法に大きな違いをもたらしました。

タリアは、ADHDに苦しんでいる人のあまり知られていない兆候を明らかにしました。
その一つに、陽気な性格で障害を「隠す」ことが含まれます。

他の特徴には、よくぼんやりすること、怠けているように見えること、自信があるように見えるが内面では非常に不安を感じること、落ち着きがないこと、よく燃え尽き症候群を感じることがあります。

ADHDの人たちは、自己評価が低く、時間管理が苦手で注意力が短いため、十分なことをしていないと感じることがよくあります。
ADHDは、年齢に応じた自己制御を行う能力に影響を及ぼす複雑な発達障害です。

集中力がない、衝動的で多動的な行動、感情の調整に問題があるなど、この状態にある人々が示す他の特徴もいくつかあります。

blank

ADHDは長い間、主に子供に影響を与えると考えられていましたが、現在、研究者が大人におけるその現れ方を観察するにつれ、診断は増加しており、オーストラリアでは 20人に1人がこの障害に影響を受けています。

また、20人に1人の子どももADHDを持っており、そのうちの3/4は成人しても症状が続いています。

アメリカの神経学者であるアーメンは、タリアの指摘したいくつかの点を反映し、注意力や多動性の問題以外にも多くのADHDの兆候があると述べました。

「いつも遅刻する場合、それは最もADHDでは一般的なことの一つです。
ADHDのある人は、頭の中の小さな声が『おや、遅れている!』と言うまで準備を始めません。
時には10分だけのこともありますが、いつも遅刻します」

ADHDのもう一つの指標は「慢性的な先延ばし」です。

「物事を先延ばしにし、誰かが怒ってからでないと、きちんと物事を成し遂げられません。
もしあなたの鞄や机、クローゼット、引き出しが、まるで爆弾が爆発したかのような状態なら、ADHDかもしれないという兆候です」

SNSに投稿された動画は、ADHDと診断されてそれを生きる多くの女性たちからの体験談を引き出しました。
次のようなコメントが書かれています。

「私は何千もの興味を持っていますが、実際の趣味はゼロで、とてもフラストレーションが溜まります!
何かに大金を使った後、『あーもうおしまい』となるんです」

「私はADHDについて全く考えたことがなかったのですが、これはまるで私のことを言っているようです」

「32年かかりました。子どもが2人います。
そしてTikTokでやっと理解が得られました。
今年初めに紹介され、ようやく自分を理解できるようになりました!」

(出典・画像:英Mail Online

「いつも遅刻する場合、それは最もADHDでは一般的なことの一つです」

「物事を先延ばしにし、誰かが怒ってからでないと、きちんと物事を成し遂げられません」

ADHDというと、多動に注目してしまいますが、そういうこともあるんですね。

ADHDや自閉症が原因になっていることも。「しゃべり過ぎ」

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

その他の最新の記事はこちらから
たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。たーとるうぃずがますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

blank

NPO法人Next-Creation様からコメント

blank

「たーとるうぃず様で販売して頂いてからは全国各地より注文が入るようになりました。障がい者手帳カバーは販売累計1000個を超える人気商品となりました。製品が売れることでご利用者の工賃 UP にもつながっています。ご利用者のみんなもとても喜んでおります」

テキストのコピーはできません。