発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

sponsored link

発達障害少女の歌うハレルヤが世界に広がる

time 2016/12/23

この記事は約 2 分で読めます。

発達障害少女の歌うハレルヤが世界に広がる

イギリスの10歳の少女の声が、世界中で聞かれています。
彼女が歌う、レナード・コーヘンのハレルヤがネットで多くの人に視聴されています。
歌っているケイリー・ロジャースは発達障害です。
3歳の頃から始めて、歌うことについてには自信をもっています。
成長するにつれて、ますます自信がついてきました。

この小さな女の子、ケイリーはキラード・ハウス特別支援学校の生徒です。

この学校の合唱でのハレルヤの動画は、10万回以上視聴されています。

ケイリーは病気で、教会では歌うことができませんでしたが、学校で歌うことができました。

彼女の歌は素晴らしく、遠くオーストラリアからも視聴されています。

発達障害少女の歌うハレルヤが世界に広がる u1-1024x768

ケイリーは、歌うと幸せで、興奮すると言います。

「こんなにたくさん視聴されて、驚きです。

歌うのが大好きです。」

ケイリーがここまでになったことに、みんなが喜んでいます。
家族や先生、ずっとケイリーを支援してきた人たちももちろんです。

「たくさんの生徒たちの前に立って、歌うなんて素晴らしいことです。
これは、ケイリーがたくさん頑張ってきたからです。」

キラードハウス特別支援学校の校長がそう語りました。

発達障害少女の歌うハレルヤが世界に広がる u2-1024x768

(出典:英ITV)(画像:YouTube)

綺麗な歌声です。

せっかくの機会なので、後ろにいる子どもたちも、もっと映してくれるとよいのにな。とだけ親としては思ってしまいます。

好きなことを、がんばりつづけて、こうやって世界にも知られていく。

本当に素晴らしいことです。

この少年の踊りの動画も世界中の人が目にしました。

発達障害のスリラー少年がネットで話題

(チャーリー)

 

人気の記事

sponsored link



follow us in feedly
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

たーとるうぃず スマホアプリ