発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

重度の発達障害の子と母に運送会社はプレゼントをし会社にも招待

time 2017/12/27

この記事は約 3 分で読めます。

重度の発達障害の子と母に運送会社はプレゼントをし会社にも招待

重度の発達障害の少年は、クリスマスはいつも好きではありませんでした。

しかし、今年のクリスマスは違いました。
ある運送会社がサンタさんからすばらしいプレゼントを受け取れるように手伝ってくれたからです。

運送会社のグレゴリー・ディストリビューション・リミテッド社が、クリスマスプレゼントを贈るだけでなく、6歳の少年を会社の施設に招待しました。

重度の発達障害の子と母に運送会社はプレゼントをし会社にも招待 t1-1

トーマス・ブライアン少年は乗り物が大好きです。

サンタさんには2つのトラックのおもちゃをお願いしていました。

しかし残念なことに、母親のジェンマは、そのケイのマークのトラックとグレゴリー社のトラックのおもちゃを入手するのが困難なことがすぐにわかりました。

「トーマスはトラック、電車が大好きで集めています。

私がサンタさんに何をお願いするのかを聞くと、息子はケイのマークが入ったトラックとグレゴリー社のマークが入ったトラックを言ったんです。

毎朝、学校のバスに乗ってそのトラックが走っているのを見ているからだと思います。」

母親のジェンマはそのトラックのおもちゃをネットなどで探しましたが見つけることができませんでした。

絶望的になりました。

そして、運送会社のグレゴリー社に連絡をしてみたのです。
すると、なんと支援をしてくれたのです。

「息子が欲しがっていたグレゴリー社のトラックのおもちゃをお持ちでした。そして安くはないものなのに、無料でクリスマスプレゼントで贈ってくれました。

そして、たくさんのトラックが止まっている会社の施設によろしければと招待までしてくれました。

私は、グレゴリー社の人たちの優しさと息子の発達障害への理解に、感動してしまいました。」

グレゴリー社はケイのマークの運送会社も2009年に買収しています。

「ケイのマークのトラックのおもちゃも、そのようにマークを塗装をして無料で贈ってくれました。」

重度の発達障害の子と母に運送会社はプレゼントをし会社にも招待 t3

特別支援学校に通うトーマスは、トラックを近くで見ることができてとても喜んでいました。

母親のジェンマからメールをもらった時、マネージャーのダンカン・ボースは役に立ちたいと考えました。
そして、トーマスがここを見学できるように手配したうえ、おもちゃのトラックもクリスマスに贈れるようにしたのです。

グレゴリー社では、ジェンマにもお菓子の入った袋が贈られて、トーマスにはさらにグレゴリー社の帽子も贈られました。

(出典・画像:英THE Herald

わざわざ、おもちゃのトラックをマークの塗装までして作ってくれて、すごい対応です。

6歳の少年にもお母さんにも、ずっと忘れることのないすばらしいクリスマスプレゼントになりましたね。

高機能自閉症の女の子のAmazonプライム

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから


たーとるうぃず アプリ
福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

Don`t copy text!