発達障害のニュースと障害者のハンドメイド

発達障害の子はぜんそくを発症するリスクが高いという研究結果

time 2020/06/24

この記事は約 3 分で読めます。

発達障害の子はぜんそくを発症するリスクが高いという研究結果

米テキサス大学のヘルスサイエンスセンター(UTHealth)の公衆衛生の研究らによる”JAMA Network Open”で発表された新しい研究によれば、発達障害または遅延のある子はぜんそくを発症するリスクが高いことがわかりました。
研究チームは、2016年から2017年の子どもの健康に関する米全国調査のデータを使用して、0歳から18歳の子どもを持つ71811の家族を調査しました。
調査では、子どもにぜんそくの診断と、行動障害、運動障害、注意欠陥多動性障害、視覚障害、聴覚障害、言語障害、認知障害、または不特定の発達遅延を含め、1つ以上の発達障害があるかどうかを尋ねました。
研究チームは、ぜんそくの有病率は、発達障害のある子どもたちのほうがそうでない子どもに比べて有意に高いことを発見しました。
難聴の子供がぜんそくになる可能性が最も高く、次に脳性麻痺の子ども、学習障害の子どもが続きました。
研究チームはまた、非ヒスパニック系白人でない人種の子どもたちが、非ヒスパニック系白人の子どもたちと比べると発達障害とぜんそくの両方をかかえることが高いことにも言及しています。
「この研究結果から、発達障害や発達の遅延のある子どもが他の健康上の問題を引き起こす可能性があることを認識する必要があるのは、臨床医や小児科医だけではありません。
学校、放課後プログラム、およびその他のコミュニティでも知ってほしいのです」
とこの研究を行った、米テキサス大学のヘルスサイエンスセンターの公衆衛生学のサラ・メッシ博士は言います。
「とくにぜんそくについては、発達障害の子がそれを訴えているのかもしれないことを知ることが大事です」
inhaler-2520471_1920 発達障害の子はぜんそくを発症するリスクが高いという研究結果
米国では、600万人以上の子どもがぜんそくと診断されています。
その子どものほぼ半数が学校を休んでいます。
学校を休むことは、学業成績の低下に関連します。
これは、しばしば学習障害と混同されてしまうこともあります。
研究は、同時に発生する病気について理解することで学生の教育ニーズを適切に満たす必要性と、適切な病気の管理によって、それが学業に成功につながる可能性も示しています。
「子どもの喘息と発達障害の両方をかかえることが学校に行けなくなってしまう重要な要因になります。
そして、その結果教育も進まなくなってしまいます。
ぜんそくについても早期に発見することで、子どもの生活の質の向上と学校を休むことを減らせます」
共同して研究を行った人類遺伝学のジョージ・デルクロス教授はそう言います。
happiness-1866081_1920 発達障害の子はぜんそくを発症するリスクが高いという研究結果
発達障害の子がぜんそくもかかえることが多いことは知られていませんでした。
研究チームは、この研究結果は発達障害とぜんそくの両方をかかえる子どもたちの困難への理解につながり、生活の質を向上させることにもつながると考えています。
デルクロス教授はこう言います。
「小児科医が発達障害の子について、ぜんそくについても調べるようアドバイスとなる研究結果です。
また、両方をかかえることがさらに多い、非ヒスパニック系白人でない人種の発達障害の子どもであれば、特に調べることが重要となります」
(出典:米テキサス大学ヘルスサイエンスセンター)(画像:Pixabay
うちの子は幸いひどい喘息などは患っていません。
私は子どもの頃、ぜんそくでした。
息ができない辛さを覚えています。なかなか眠ることもできませんでした。
うちの子のように話すことができなければ、その苦しさをうまく伝えることもできないはずです。
たびたび、息苦しいような感じを見せることがあればぜんそくを疑い、診察を受けて頂きたいと思います。
自閉症の人は同時に摂食障害をかかえることも多い。研究結果

(チャーリー)

たーとるうぃずを「いいね!」をする。フォローする。

school_tokubetsushien_casual
その他の最新の記事はこちらから
blank

たーとるうぃず アプリ
blank

blank

blank

福祉作業所で障害のある方々がひとつひとつ、心をこめて作り上げた良質なハンドメイド・手作りの品物をご紹介します。発達障害の関連ニュースや発達障害の子どもの4コマ漫画も。
気に入ったものはそのままamazonで簡単にご購入頂けます。

blank

商品を作られた障害のある方がたーとるうぃずやAmazonに商品が掲載されたことで喜ばれている、売れたことを聞いて涙を流されていたと施設の方からご連絡を頂きました。

blank

ご購入された方からは本当に気に入っているとご連絡を頂きました。ニュースや4コマ漫画を見て元気が出たとご連絡を頂きました。ますます多くの方に喜ばれるしくみになることを願っています。

テキストのコピーはできません。